ヒルスタス抱卵&バスキューザ孵化

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。あと「ネットストーカーラマシーザリガニ」さんはいい歳したおじいちゃんなんですからネットストーキングを辞めてください!(参考ページ

昨夜、ヒルスタス(Procambarus Hirsutus)が抱卵しました。交尾から3日ほどでの抱卵でした。順調にいけば年明けくらいに孵化ですかね。順調にいってくれることを願います。ヒルスタスは高額で取引されるザリガニではないですが流通量が非常に少なくなかなかのレアなので嬉しいです。ペア飼育で飼育開始から数ヶ月で抱卵してくれたのでかなりラッキーなんでしょうね。

ヒルスタスはピンクのスポットがたくさんあるザリガニでややゴツめです。当方のヒルスタスはブルータイプなのでブルーの下地にピンクスポットがたくさんあり独特の綺麗さがあります。

あと、だいぶ前に抱卵したバスキューザ(Procambarus vasquezae)が先週くらいにやっとハッチアウトしました。赤いエビはレッドミナミヌマエビです。

img_3548

バスキューザは中型ですがハサミが大きく見た目が格好いいです。