クリア系・GHブルー系稚ザリの近況

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

秋に抱卵したメスの稚ザリが次々にハッチアウトしてます。

これまで産まれた稚ザリは早めに安く売りさばいてしまっていたのですが、以前出品していたゴースト×ラメゴーストの稚ザリの表現の発現がやや思っていたのと違っていたため思うところがあり、どのような親の組み合わせだとどのような表現の稚ザリがどのような割合で産まれるのか等検証してみたく今回は売りに出さずにある程度飼育してみることにしました。

A:ゴーストメス×クリアorゴーストヘテロブルー

オスはクリアとゴーストヘテロブルーを使いました。どちらの稚ザリが産まれるのか分かりません。同じオスを使ったBより青っぽい個体の割合が低いためクリアかもしれませんがよく分かりません。メスは結構綺麗なゴーストのママさんです。稚ザリのゴースト率が結構高いです。おそらく一般受けが一番高いのがこちらのグループだと思います。

IMG_4261

B:ラメゴーストメス×クリアorゴーストヘテロブルー

Aと同じオスの組み合わせでメスだけラメゴーストを使いました。青っぽい個体が多いです。したがって父親はゴーストヘテロブルーだと思います。色や模様のバリエーションが豊富で見入ってしまいます。個人的にラメゴーストは白化(白ヒゲ)遺伝子が少ないゴーストだと思っているため、産まれてくる稚ザリはフェイド系が多くなるのではと想像しています。

IMG_4262

C:白ザリ×クリア

こちらのみ現在ヤフオクで出品しています。ノーマルの白ザリのメスとクリアのオスとの組み合わでです。メスはノーマルの白ザリだと思っていましたがもしかしたらクリアかクリアヘテロかもしれません。

IMG_4269

稚ザリの色は白系が多いですが茶色い個体や黒っぽい個体がチラホラいます。

IMG_4263