スピクリファー PSP ( Procambarus spiculifer )

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

スピクリファーPSPを今週何件か出品していましたが全て落札されました。ありがとうございます。

ちなみに本日水槽を一個リセットした際に撮影した稚ザリの写真がこんな感じです。

IMG_7516

IMG_7517

真っ青ですよね?

オークションで使っていた親の写真が↓なんですがほぼ遜色ないレベルに綺麗なブルーだと思います。

IMG_5445

ちなみにこの写真は本日水槽をリセットした際に大きめに成長していた個体を適当にピックアップして撮影しただけです。特別色が青いというわけではありません。この個体だけではなく同腹の兄弟全てがこのように真っ青です。ただし当然色の濃淡はあります。

ザリガニの色は環境依存というのは当方も何回もここで言ってることですが、ドワーフザリガニやバスキューザのような小型~中型のザリガニならいざ知らず、スピクリファーのような大型種のザリガニでTL5-6センチの稚ザリの時点でこの発色は相当すごいと思いますがいかがですか?

TL5-6センチ程度ということは本格的に色が揚がってくるのはこれからです。つまりこの時点でここまで真っ青になっているのは環境依存というだけでは説明が付かないと思います。正直フロリダブルー(フロリダハマー)より青いと思います。

おそらく、このブルーは固定されていると思って間違いないです。詳細は次回にでも記事にしますがスピクリファーPSPのブルーは固定されているという話もあるようです。