秋の交配 その11 ペアリング中に抱卵

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。あと「ネットストーカーラマシーザリガニ」さんはいい歳したおじいちゃんなんですからネットストーキングを辞めてください!(参考ページ

スノースパイン♀

♀がなかなか♂を受け入れず、♂と交接しているところを未確認のまま♀がペアリング中に抱卵してしまいました。したがって無精卵の可能性が高い気がします。ペアリングしたのはシザー♂でその後にブルー系クリア♂ともペアリングしました。もしかかっていた場合は子供の色でどちらの親の子供か判別できると思います。

結果論ですがペアリングするタイミングが遅かったのかもしれません。すでに♀側で卵を排出する段階に進んでいたため♂を頑なに拒否したような気がします。