シザーの記事に関する反論はどんどん受け付けています

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

とあることを調べたくてヤフオクの過去の落札一覧をみていましたら下のような発言を見つけました。当方の記事に対する反論なのかそうじゃないのか、それすらちょっとよく分かりませんが多分当方の記事に対する反論のような気がしますので一応お答えさせていただきます

偽シザーには気をつけましょうね。偽物を買ってしまった方が後に引けず偽物を正当化しようとしています。

シザー作出者、さらにブリーダーさんの写真も見せていただきましたが、今期500位産まれてるけど1枚目のような選別漏れなる個体は1匹も出ていないと回答頂いています。

私のはヘテロですが、興味のある方お願いします。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p585016952

何度も記事の中でお断りさせていただいていますが、当方はあくまでシザー陣営の方の発言がちょっとひっかかったので事実が知りたくてシザーについていろいろ調べたにすぎません。また、記事の内容が100%正しいだなんてこれっぽっちも思っていません。記事はあくまで仮説にすぎずこれからいろんな方が検証したりしてその仮説が正しいかどうか結果は後ほど分かってくるものだと思っています。したがって記事のどこかに矛盾している点があるならばどんどんご指摘いただきたいと思っています。そうやって議論というのは深まっていくものだからです。

しかしそれをせず、ただ「偽シザーの正当化をしようとしている」じゃ当方の記事に対する反論としてお粗末すぎると思います。

500産まれて1匹も産まれていないとシザー陣営の方に言われたというのも、そりゃ陣営の人は聞かれたらそう答えるでしょうレベルの話で信憑性ゼロです。500産まれてるのに実際に流通してるシザーは半分の250にも満たないことに矛盾を感じたりしないんですかね?ろくに考えもせず、ただ人に言われたことを鵜呑みにしてしまうのはちょっと、、、だと思いました。

また最後に私のはヘテロだ、と書かれていますがヘテロの意味をよく分かっていないと思います。ヘテロというのはシザーとシザー以外の交雑種がヘテロではなく、遺伝子の並びが揃っていない状態がヘテロなんですよ。

それと出品内容から察するに出品個体の親がF2出品個体はF3なんでしょうけど累代表記の意味もよく分かっていないんじゃないでしょうかね?仮に出品個体がF3ならば写真を見る限り出品個体はヘテロ×ヘテロでホモになった個体のようにも見えるので私のはヘテロだっていうのもちょっとおかしいです、、、

気になっている点

なお、今回の記事の冒頭に書いた気になっている点とは次のとおりです。本来であればこちらがメインで書きたかった内容です。

当方はシザーの黒は艶青より赤の色素が強いため黒発色している可能性が高いと考えていますが、もし仮にその仮説が正しいとするならば、シザーとゴーストが交配して産まれたシザーヘテロは純血シザーの子より片親のゴーストからより多く赤の色素を引き継いでいるはずで当方が現在管理しているシザーヘテロが選別漏れより黒く育っているのはたまたまではなく、もしかしてこういった理由がからではと思い過去のシザーヘテロの落札一覧を調べていました。

ブラックキングは紅蜂さん?がアウトブリーディングしているようですし、ブラッキキングのほうがシザーより黒個体が多いように感じるのはもしかしたらこういう理由からなのかな?ともちょっと思いました。

スポンサーリンク