シザーを今買うべきか否か

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

新春セール(在庫処分?)でシザーが安くなっているようです。シザーを買うべきか否か悩んでいる方がいるかもしれませんのでシザーについてかなりいろいろ調べた当方の見解を書いておきます。結論としましては今シザーを買うのはやめたほうが良いです。どうしても今すぐ欲しいという方は購入すればよいと思いますが。

※今までこの話はシザー陣営に配慮して黙っていましたがclawさんに対して失望する事実がありましたので公開することにしました。いきさつは下のほうに書いてます。

シザーを今買うべきではない理由

シザーを今買うべきではない理由を適当にあげてみますと次のとおりです。

  1. 安く手に入るヘテロ同士の交配で黒化個体は容易に得られる
  2. clawさん直系はグレードが高いということはない、選別されているだけ
  3. 交雑種で繁殖成功率がかなり低い可能性がある
  4. ブラックキングのほうがおそらく黒個体の出現率が高い
  5. アメリカザリガニで完全黒化はありえない

1~3については既に多くの方が認識していることだと思いますのでここでは詳細は書きません。4と5につきましては後日詳細を書こうと思います。

ザリガニに詳しい人ほどシザーを所有していない

シザーやブラックキングを欲しいと思っている方は結構多いと思います。しかしザリガニについてある程度知識がある方ほどシザーやブラックキングを所有している方は少ないです。例えば、ヤフーブログでザリガニ関連のブログを開設されている方はザリガニについてかなり詳しい方が多いと思いますが、シザー(以下ブラックキング含む)を所有している方は何人いますか?シザー関係者以外にはほとんどいないはずです。

それはなぜか。一人ひとりに実際に確認したわけではないですが皆さんだいたい考えていることは同じはずです。シザーは出自がよく分からなくて胡散臭いからです。

欲しくないので買ってない

当方のことを「シザーの本物を持っておらずよく分かっていないのにシザーの記事を書いている」みたいなことを影でコソコソと言っている方がいるようですが、当方がシザーを購入していない理由がこれです。欲しくないから買ってないんです。商材としてはとても魅力的だと思うのでメダカなどから参入して販売したくなる気持ちは分からなくはないですが、、、

とある方から情報提供がありました

少し前にとある方から情報提供がありました。clawさんは影でコソコソ当方について次のような誹謗中傷をされているそうです。

  1. メイキングさんの件で助言を与えたが聞き入れてもらえなかった
  2. メイキングさんの個体を本物だと信じこもうとしている
  3. シザーの本物を持っていないのでシザーについて全く分かっていない

全くの事実無根ですし少し違うと思いますので簡単に反論しておきます。ちなみに当方はヤフオクでかなり多くのザリガニ飼育者の方と取引していまして取引メッセージ等でいろんなことを教えていただいたりすることは多いです。clawさんはDMや電話だったらバレないしいいかくらいな軽い気持ちでつくり話されているのかもしれませんがとても悲しくなるのでやめていただきたいです。

1.clawさんからは何も助言を受けていない

clawさんとは一度DMでやりとりしましたがメイキングさんの件で何か助言を受けたたという事実はありませんし、そもそもメイキングさんのことは話題にすらなっていません。またメイキングさん以外の件で何か助言を受けたという事実もありません。全くの事実無根でかなり困惑しています。

2.メイキングさんを擁護しているつもりはありません

メイキングさんの個体は偽物だという偽の情報を流すのはよくないと思っていますが、メイキングさんの販売した個体は選別漏れのハネモノだっという結論に至っており記事にもそのように書いています。メイキングさんを擁護しているつもりは全くありませんし偽物を本物だと思い込んでいるというのもだいぶ違います。

3.シザーについて全く分かっていないというのはおかしい

シザーについていろいろ記事を書きましたが実際にシザーの選別個体を用いて検証したわけではないというのは事実ですが、いろいろ多方面から調べて仮説検証しながら記事を書いていますのでシザーに関してむしろ当方はかなり詳しいはずです。したがってシザーについて全く分かっていないというのはおかしいと思います。少なくとも認定証を持っているだけのメダカから参入してきたようなザリガニ素人さんより詳しいはずです。

むしろclawさんがよく分かっていない

むしろこちらから言わせていただきますとclawさんがあまりよく分かっていないと思います。ちょっとおかしいと思う点をざっとあげると次のとおりです。1と2についてはDMでclawさんに直接確認したため本人も間違いに気づきその後は訂正されているようですが。

  1. 戻し交配(F2×F3)した個体をF1と表記している
  2. 血を薄めるために戻し交配している
  3. シザーに発生しているエラーを近親交配のせいだと誤認している
  4. オッドアイなどを突然変異だと表記している
  5. 交雑種であることを認識しているにも関わらず交雑種である点を曖昧にして販売している

多大な努力でシザーを作成したことになっていますが

K&Gさんのシザーの紹介ページを見ますとシザーはclawさんが多大な努力を払って作出したと紹介されています。しかしclawさんの言い分ですとシザーはF2からほぼ100%の固定率で黒と青の個体が産まれているはずです。clawさんの累代はF2からスタートしていますが、F2の時点でほぼ100%の固定率だったはずなのに多大な努力というのはちょっとおかしくないでしょうか?

(1/8訂正)多大な努力を払って作成したはずなのにF2の時点でほぼ固定率100%だったいうのは矛盾してると思います。

元親とF1はブルー

シザーの元親はWILDブルーでしてそのWILDブルーペアから産まれたF1の時点での固定率はそれほど高くなかったと伺っています。しかしそれがclawさんの手元に渡ったF2からはなぜか急にブラック個体がたくさん誕生して、しかも黒と青の固定率がほぼ100%になったとclawさんは主張されています。あえて当方がいうまでもないですがザリガニに多少詳しい方であればかなり違和感を感じるはずです。

スポンサーリンク

『シザーを今買うべきか否か』へのコメント

  1. 名前:trex 投稿日:2018/01/05(金) 19:03:56 ID:e9c723100 返信

    シザーやアメザリが大好きな人、その他のザリガニが好きな人 いろいろなこだわりが皆ありますね。

    アメザリよりも黒化する品種がいると思いますが、あのスタイルが魅力的なのですかね〜☆

    最近少しフルブラックを作りたくなりました…

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/06(土) 01:43:50 ID:3021f9ecf 返信

      trexさんお久しぶりです。どうされたのかと思ってました!

      クーナックというのが元祖黒化ザリガニみたいです。あの黒は黒の色素によるものなのかなんなのか非常に興味があります。フルブラックに興味がでてきたんですか!!ぜひチャレンジしていただきたいです。

      シザーに赤系のザリガニをクロスさせて赤い色素も載せることでベタ塗りの遺伝子異常がホモになった時により黒化しすくなるはずだと思っています。

      てっとり早くやるようでしたらヘテロの稚ザリを入手して外的要因で黒くならない環境で黒く育った個体を選別累代したらどうかなと思ってます。

  2. 名前:K&G 投稿日:2018/01/07(日) 23:59:57 ID:28d5c8392 返信

    多大な努力でシザーを作成したことになっていますが・・・について

    当方の見解では、アメザリの黒もしくは濃紺と言うカラーをリリースしたことを
    評価しております。
    事の経緯まで詳しくは存じませんが、種親の目利き?も重要不可欠だと思っております。
    当方が最初にプロデュースさせていただいた個体は全て香港・台湾・タイへとリリースされました。
    リリース当初の海外愛好家の評価も見解酷いものでした。
    しかし、成長するにつれて評価も上がり。
    全ての個体が濃紺(差は有り)もしくは黒に成長しており、配色固定率(海外フォーラムでの認識)を
    クリアーしていると判断いたしましたの当方でも表立ってリリースに協力した次第です。

    元々、手を加えずとも濃紺・黒が産まれたはず!だとしても、やはり新たな配色を確立したことは
    長年のワイルド飼育からザリガニブリードに至る苦労の賜物かと思います。

    スタートに至る経緯は別として
    もしも、容易に濃紺・黒をリリース出来ているなら、種親をお持ちの方がとっくに確立されているでしょうし
    他のブリードでも類似カラーが容易に産まれていると思いませんか?
    ただ単にラッキー!ではなく、ザリガニ携わった歴の賜物だと思っております。

    他にも
    ザリガニに詳しい人ほどシザーを所有していない・・・についても

    お伝えしたいですが、かなり詳しいブリーダー様とお付き合いされているのでしたら
    本当の理由を御聞きしているのではありませんか?

    これは、私自身の見解なので、反論・否定では無いです。
    私自身はこのザリガニを面白いザリガニだと高く評価しています。

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/08(月) 00:19:21 ID:08e0e97bc 返信

      K&Gさんからまさかコメントいただけるとは思っていなかったのでびっくりしてます。

      「多大な努力でシザーを作成したことになっています」という点に関しましては当方はK&Gさんが書いているように多大な努力があったのは事実だと思っています。しかしclawさんの言い分ですとF2からほぼ100%の割合で固定できていることになってますのでそれはちょっとおかしい、と言いたかったまでです。

      シザーはおそらく交雑種で遺伝子異常が発生しているのは間違いないと思っています。したがって通常のアメザリ同士の交配だと絶対に行き着けないためこれまでこういった表現は出てこなかったでしょうし今度も出てこないと思います。

      当方もシザーのクオリティを否定するつもりはなくむしろすごく面白いザリガニだと思ってます。固定率が低いのは当たり前でだからこそ黒化した個体はレア度も高いと思います。しかしいろいろ曖昧にして販売されているのでとても残念だと思っています。

  3. 名前:パープルマスク 投稿日:2018/01/09(火) 17:42:32 ID:c2f75b66a 返信

    シザーはおそらく交雑種で遺伝子異常が発生しているのは間違いないと思っています
    →ええ~、そうなのですか??ではシザーはアメザリではないということですか?確かシザーの元親はワイルドでしたよね?人工的にではなく自然界でそんなことが起きるなんてものすごい確率ではないのですね!

    ちなみにそう思うのははさみの形ですか??

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/09(火) 22:45:39 ID:b736907c1 返信

      やっぱり知らない方は知らないですよね。こういう方もいるからきっちり開示して販売するべきだと思うんですよね~

      爪の形については写真の撮り方なのかよく分からないため何ともいえません。色素の入り方などは明らかにアメリカザリガニのそれではないと思います。あと繁殖成功率が低いことや遺伝子異常が発生していると思われる点などを総合的に考えて交雑種と考えるのが自然だと思います。

      元親の先祖が自然環境下で交雑していた等可能性はいろいろ考えられると思います。

  4. 名前:trex 投稿日:2018/01/09(火) 22:42:37 ID:276200b74 返信

    シザーの特徴

    育ち盛りの成長期は、体色が若干不安定。

    初期の選別は、漏れハサミ形状のばらつきがある。

    完全成体は、濃紺になり凄い。

    ブリードは、難しく複数のラインが必須。

    既にいろいろな交配種が流通し隠れている。

    見極めが難しいくて、高価でリスクがある。

    個人的の見解でまとめてみました…

    完全体のシザーを見ると血が騒ぎますね〜☆

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/09(火) 22:52:41 ID:b736907c1 返信

      体色が若干不安定なのはフェイドが入っているからだと思います。ゴーストと交配してF1からゴースト表現が産まれるのもシザーにフェイドが入っているためではないかと思っています。

      複数ラインは必須でしょうね。

      ヘテロを数ペア購入して選別して黒い個体を目指すのが一番てっとり早くて確実だと思うのでこの方法がもっと広まればよいと思ってます。

    • 名前:パープルマスク 投稿日:2018/01/10(水) 19:28:04 ID:dbfa8e598 返信

      trexさん

      シザーの特徴ありがとうございます。端的でわかりやすかったです。

      見極めが難しいというのは純潔のシザーと他の交配種との見極めが難しいということでしょうか?

      やはり購入するとすればclawさんから直接のほうが確実ということでしょうか?

      • 名前:trex 投稿日:2018/01/10(水) 20:11:33 ID:0ab11ac14 返信

        パープルマスクさん

        個人的な見解ですが…

        ハイクオリティのシザーを飼育したい場合は、clawさんが確実と思います〜☆

        黒化個体をいろいろ独自にブリードして楽しみたいならヘテロのクロスでいいと思います。

        • 名前:パープルマスク 投稿日:2018/01/11(木) 10:41:30 ID:eab88f68b 返信

          trexさん

           なるほどです!ありがとうございます!それぞれの目的が違うということですね!

           飼育スペースも限られているのでどちらかに絞り考えたいとおもいます!

          bredinjptyoさん
           
           bredinjptyoさんのブログ上でやりとりさせていただきありがとうございます

          • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/12(金) 12:06:33 ID:980ae2e76

            みなさんご自由に交流や意見交換等していたいて全く問題ございません!ご丁寧にお気遣いありがとうございます。

  5. 名前:NN 投稿日:2018/01/12(金) 19:32:13 ID:ec93f9738 返信

    こんばんは、メイキングさんより購入した6ペアのシザー雌のうち4匹がセメント線を確認できたのでメイキング購入シザー3匹のオスの群れで導入交尾を確認しました。
    自分は以前スーパーレッドを落札した者です。また報告します。

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/13(土) 00:08:24 ID:808856466 返信

      NNさんこんにちは!

      たしかブラックキングも2ペアくらい購入されてた方でしょうか?4匹のメスのうち半分をブラックキングで交配してみると違いが分かっていいと思います。交尾は上書きでるのか定かではありませんが大丈夫であれば結果に何らかの違いがでるはずです。

  6. 名前:NN 投稿日:2018/01/16(火) 02:56:13 ID:bb6db7a9e 返信

    メイキングさん以外でもシザー、BlackKing、BlackKingヘテロを購入してます。購入ショップ同士での掛け合わせで暫くは行います。BlackKingヘテロは2ペア産卵羽化済で赤、青、白、黒と色々なものが生まれています。
    BlackKingとメイキングさん購入シザーの掛け合わせのアドバイスが有りましたが今はやる積もり有りません。アドバイスありがとうございます。

    • 名前:bredinjptyo 投稿日:2018/01/18(木) 00:43:54 ID:63d52f5ec 返信

      勝手に口出ししまして申し訳ございません。順次NNさんの計画でいろいろ検証していってください。

      それだけのサンプル数があるといろいろと真実が明らかになりそうですね。