ミスクレ(ミステリークレイフィッシュ)に関する報道の真相&外来種規制強化

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

今回の報道Twitterでの盛り上がりはいろいろ違和感があるので一応書いときますね。Twitterで騒ぐのは良くないと思いますのでこちらでこっそりと。

ミスクレはずっとイベントで販売されていた

ミスクレを逃したらいけないなんてそんな事当たり前なんですよ。ゴキブリおじさんともあろうお方がなにを今更こんなこと言ってるんでしょうかね。

ミスクレはこれまでイベントで散々販売されてきてましてそれはごきぶりおじさんもご存知のはずです。それに対してこういう発言をするべきだったんじゃなかったんですかね?最近になって急に問題視されだしたわけではないんですよ。

2015年くらいからずっと環境省はミスクレを名指しで危険だと注意喚起してるんです。

しかもそもそも当方は安全だなんて一言も書いてないですしアメリカザリガニと同等に危険だと記事に書いてます。

ミステリークレイフィッシュは本当に単為生殖を行うため危険なのか? | 自然保護とザリガニのブログ
ミステリークレイフィッシュは単為生殖を行うので危険だというイメージをお持ちの方が多いようです。しかしこれはイメージで考えすぎだと思います。 そもそも単為生殖と無性生殖を混同してる方がかなり多いような・・・ ザリガニを飼育したことがない一般の方が「ミステリークレイフィッシュは単為生殖を行うので危険」だと考えているのはまぁ

今回の報道

話は変わりまして、Twitterで拡散されてた産経ニュースの記事(2018.5.5付)を読みますと次のように書いてあります。

新顔の外来ザリガニによる水辺の生態系への脅威について環境省が全国に注意喚起を始めた。

雌1匹だけで子孫を残す特異な観賞用ザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」が、国内の天然水域で発見され始めたためである。

【主張】謎のザリガニ 自然界への新たな脅威に
新顔の外来ザリガニによる水辺の生態系への脅威について環境省が全国に注意喚起を始めた。雌1匹だけで子孫を残す特異な観賞用ザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」が、…

産経の記事には「環境省が注意喚起を始めた」と書いてありますが環境省のHPのどこを見ても今回の報道にあったような注意喚起のお知らせはないんです。

むしろ環境省は2015年くらいからずっとミスクレを名指しで危険だと注意喚起してます。

例えば下のようなもの。

違和感を感じませんか?当方だけでしょうか

ガー、アロワナ、ザリガニの流れ

つい先日2018年4月からガーが規制されたばかりですが、2018年6月からアロワナの規制も強化(登録料値上げ等)される方向らしいです。

もしかしたらですが、次に予定してるのがザリガニの規制強化ではないかと当方は考えています。

アメリカザリガニはいずれ規制される

アメリカザリガニ北米ザリガニは前回(2006年)の特定外来生物の指定対象には入りませんでした(現在は未判定外来生物ということになってます)がいずれ規制されるのでは、ということは昔から言われているようです。

しかし、アメリカザリガニを規制するのはガーを規制するのとは比べ物にならないくらい世間一般に対するインパクトが大きいです。その緩衝材がミスクレだったのでは?と当方は思ってます。

DSC03317

photo credit: muzina_shanghai

ミスクレの危険性を報道させた

「ミスクレはアメリカザリガニとは違って単為生殖を行い1匹が数万匹にも増殖する相当ヤバイ生き物だ」と世間に知らしめておいて「こんなの早く規制してしまえ!」という流れを作っておいてミスクレを規制するついでにアメリカザリガニなど全てまとめて規制強化にもっていくための準備段階が今回の報道だったのでは?

前回2006年の規制当時どんな流れだったのかよく分からないためなんとも言えませんが、、、

だが、1匹でも逃亡したり、放たれたりすると自然界で猛烈に繁殖する可能性がある。ペットとするには注意が必要なのだが、12年前に札幌市内で、2年前には愛媛県松山市の川で野外個体が捕獲されている。

必要以上に騒ぐのはよくない

ということを考えた上でミスクレの危険性を過度に煽るのはよくない、危険性はアメリカザリガニと同等だという趣旨のツイを行い記事を書いて拡散していただきましたが、、、

当方の予想が外れるといいと思うのですが

スポンサーリンク