ザリガニが本当に蓮根を好むか検証

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

ザリガニが蓮根を好むと一部の方が必死に盛り上げたいようですね。

蓮根を与えることは別に否定はしませんが本当に嗜好性が高いのか疑問に感じます。

水の中で腐りにくい利点はあるかと思いますが利点ってそれだけじゃないでしょうか?

個人の趣味の範囲で楽しむ分には全く問題ないと思いますが効果があやしいものをいかにも効果が高いと思わせるやり方はちょっといかがなものかと思います。

なんだかただのステマにしか感じなくなってきたためこの話が本当なのか実際に当方のほうで検証してみることにしました。

しかしこれ、本当は言い出しっぺが検証すべきことですよね

蓮根だけ与えても意味がない

ザリガニが蓮根を好むと発言されてる方は水槽に蓮根だけ投入してます。某YouTuberの方がまさにそれですね。とてもお粗末な検証方法だと思いました。

その蓮根にザリガニが食いついたからザリガニが蓮根を好むと結論づけてるようですがあれはいったい何の検証なんでしょうかね?繰り返しになりますがただのステマですよね。

検証するなら複数の食材を蓮根と同時に投入して公平に比較するべきでは?

アンチの方のブーメラン

完全なブーメランですよね。結論ありき(当ブログの否定)で都合よく論理を展開してるのはアンチの方々だと思いますよ。

アンチ活動をされるのは別に構いませんが当ブログを読んで都合よく自分の発言内容を変更するのだけはやめてほしいです。ご自分の発言にはしっかりと責任を持つべきだと思うからです。

例えばこういうの↓

  • ザリガニにはアルカリ寄りの水質のほうがよい
  • 弱酸性の水質はバーンスポットの原因になる
  • ザリガニに青の色素がある

その他いろいろおっしゃってましたね。しかしこれ全部デマですよね。

そもそもアメリカザリガニを飼育していないのにアメリカザリガニについていろいろ語っているのはなぜなんでしょう。

ミスクレについても以前の記事のコメント欄で意味不明な独自理論を展開されてましたが当然飼育したことくらいあるんですよね?

公平に検証してみました

蓮根の嗜好性について公平に検証してみました。

検証方法としては以下の食材をすべて同サイズに切り同時に水槽に投入します。

ちなみに投入したのは次のとおりです。

  1. 蓮根
  2. かぼちゃ
  3. ごぼう
  4. 鶏ささみ
  5. おとひめ

人参、ザリガニのむき身、ザリガニの内蔵、カツオの切り身、卵の白身あたりも試してみたらどうなるか興味はありますね。実はカツオも検証用に用意してましたが食べてしまいました。

ダントツに嗜好性が高いものがあった

結論から書きますと上記5つの中でダントツに嗜好性が高いものがありました。

それが鶏ささみです。鶏ささみが圧倒的過ぎて全く比較にならないためこれを除外して比較検証することにしました。

ちなみに牛肉や豚肉、鶏ももなどでも同じような結果になると思われますが脂肪分が少ない鶏ささみがザリガニには最適だと思いチョイスしてます。

検証結果

当方の検証によりますと下のような結果になりました。

鶏ささみおとひめかぼちゃ蓮根

話題のレンコンには見向きもせずおとひめを食べてますね。

ただしこの検証結果あくまで当方の飼育環境での検証結果に過ぎないためみなさんも同様に検証してみるとよいと思います。

市販されている餌以外を与えるのはリスクがある

ただし鉄分は水生動物にとって毒だという説があるようですし同様にどんな成分がザリガニに対してどんな作用を及ぼすのか分かりません。

したがってザリガニの餌として市販されていないものやザリガニが自然界で食べていないと思われるものを餌として与えることはリスクがありますので適度におやつ程度に与えるにとどめておいたほうが無難だと思います。最近自作餌が人気なようですがそれも同じです。

緑黄色野菜のカボチャは色揚げ効果も期待できる

かぼちゃと蓮根は嗜好性に関してはほぼ同じような感じでした。

しかし、カロチンを含む緑黄色野菜であるかぼちゃのほうが間違いなく色揚げ効果その他もろもろの効果があるはずです。

ちなみに複数のザリガニに与えて試しています。

稚ザリとアダルトは必要な栄養素が異なるため稚ザリでも検証してますが結果としては明らかにおとひめかぼちゃ蓮根という結果になってます。

数時間経過しておとひめを食べ尽くしたら蓮根も食べるようになりました。つまり最初から蓮根だけ投入していたら蓮根に群がっていたと思われます。ちなみに蓮根よりカボチャのほうがサイズが小さくなってますね。

とにかく鶏ササミの嗜好性が半端なかったです。今回のカボチャは冷凍モノを使用してますが生のものですとまた違った結果になるのかもしれません。

少し気になったんですがミックスベジタブルあたりはどうなんでしょうかね。キロ400円とかなり安価です。

スポンサーリンク

『ザリガニが本当に蓮根を好むか検証』へのコメント

  1. 名前:trex 投稿日:2018/06/04(月) 00:52:24 ID:7a373eda2 返信

    お名前が出たのでお邪魔しました。
    ザリラムズさんお久しぶりです。

    アンチではなく今も変わらずザリラムズさんの見解は独特で皆勉強になると思います〜☆

    ザリラムズさんも同様と思いますが、自論や見解はどんどん改善するべき物と思います。私もザリラムズさんの意見や他のお客様の見解を日々勉強と反省をさせて頂いています。

    アメザリの飼育は、前もお話したと思いますが 初期に色変個体の採取や飼育ネット販売から初めて今に至ります。
    アメザリはザリラムズさんには負けますが…

    ミステリーもブルー全盛期に試行錯誤
    ブリーダーさんにたくさんお世話になりました…現在の状況は残念に思います。

    改めて自己紹介みたいになりましたが…
    ザリラムズさんの活躍を期待している1人として変わらず応援しています〜☆

  2. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/04(月) 11:19:53 ID:ad865a40f 返信

    >アンチではなく今も変わらずザリラムズさんの見解は独特で皆勉強になると思います〜☆

    trexさんの意見が正当派の王道でザリラムズが間違ってるとおっしゃりたいのでしょうか?

    >ザリラムズさんも同様と思いますが、自論や見解はどんどん改善するべき物と思います。

    改善といえば聞こえはよいですが要するに発言内容の改ざんですよね?都合よく文章を改ざんする方の発言や文章に学術的信憑性があるのでしょうか?

    当方の記事を否定するという事実だけ作ってTwitter上で拡散して内容については都合よくおいおい後日修正改ざんするのはやり方としてすごくずるいと思いますよ。

    当ブログでは読みやすく文章を修正することはありますが内容の改ざんは一切行っておりません。色々書いてますが内容はすべて一貫してます。追記をしてもかならず「追記日」と「追記内容」は明示してます。

    引用させていただいたツイに「研究倫理」とありますがtrexさんのやり方は研究倫理としていかがなものでしょうか?

    >アメザリの飼育は、前もお話したと思いますが 初期に色変個体の採取や飼育ネット販売から初めて今に至ります

    現在飼育していないということは過去の経験だけが頼りでその後知識更新されていないわけですよね。知識更新されていない過去の経験にいったいどんな価値があるのでしょうか?古くから言われてるザリガニの飼育方法や生態は間違いだらけだと当方は考えておりますが。

  3. 名前:trex 投稿日:2018/06/04(月) 13:08:52 ID:6936d3075 返信

    ~trexさんの意見が正当派の王道でザリラムズが間違ってるとおっしゃりたいのでしょうか?

    自論の押し付けは暴論ですね。あまりよろしくないです。

    ~改善といえば聞こえはよいですが要するに発言内容の改ざんですよね?都合よく文章を改ざんする方の発言や文章に学術的信憑性があるのでしょうか?

    自論の間違いはリアルタイムに訂正する事こそ、公表されている情報のあるべき姿だと思います。行き過ぎる憶測や記事の間違いは放置されずにこまめに訂正してみては?

    ~当ブログでは読みやすく文章を修正することはありますが内容の改ざんは一切行っておりません。色々書いてますが内容はすべて一貫してます。追記をしてもかならず「追記日」と「追記内容」は明示してます。

    改ざん、野党の表現みたいで面白いですが
    改ざんはコンプライアンスに対する言葉であって、混同するのは間違いですね。

    憶測や推定の表現がこのブログでは目立ちますが、その様な内容なら追記すら必要ないですね。過去の内容も次の日に見直すぐらいの追記は、編集と言います。訂正と修正はちゃんとやらないと信憑性がなくなっていますね。

    ~引用させていただいたツイに「研究倫理」とありますがtrexさんのやり方は研究倫理としていかがなものでしょうか?

    論文や小論文を書いた事が無いように見受けられますが、「研究倫理」とワイドショーネタは違います。話を混同しない方がいいですね。

    ~知識更新されていない過去の経験にいったいどんな価値があるのでしょうか?古くから言われてるザリガニの飼育方法や生態は間違いだらけだと当方は考えておりますが。

    ザリガニはいろいろ種類がいますので、もう少し大きく思考を展開すればいいと思いますよ。難易度は上がりますが…

    いろいろ書きましたが、たかが中身の薄いブログやツイの戯言( *´︶`*)

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/04(月) 23:30:03 ID:71d7fe4e9 返信

      trexさん

      ようやく本性を表したようですね。まさにアンチですね。

      >自論の押し付けは暴論ですね。
      ご自分のことですよね。今回の蓮根は非常に分かりやすい例でした。

      >自論の間違いはリアルタイムに訂正する事こそ、公表されている情報のあるべき姿だと思います。行き過ぎる憶測や記事の間違いは放置されずにこまめに訂正してみては?
      間違ってる箇所があるならばどこが間違ってるのか具体的に示してコメントくださいと何度も記事内で発言してきましたがいったい何を読んでいたのでしょうかね?

      また、当方は常に「事実」と「仮説」、自分の「意見」をはっきり区別して文章を書いてます。反対にtrexさんはいつも断定口調ですよね。ただの持論をまるでそれが「事実」であるかのように書いてます。おかしな箇所が多いのでブログはほとんど見てませんが。

      >改ざん、野党の表現みたいで面白いですが改ざんはコンプライアンスに対する言葉であって、混同するのは間違いですね。
      改ざんの意味を理解したうえでtrexさんのやり方は改ざんだと言ってます。
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E8%A1%8C%E7%82%BA

      >訂正と修正はちゃんとやらないと信憑性がなくなっていますね。
      修正をされるのであれば「修正前の内容」、「修正後の内容」、「修正日」それくらいは残しておくべきだと思いますよ。それをせず都合よく改ざんするためtrexさんの発言は信憑性がないと言ってます。意味が分からないようでしたら具体的に記事でまとめて差し上げたほうがよいでしょうか?

      >論文や小論文を書いた事が無いように見受けられますが、「研究倫理」とワイドショーネタは違います。話を混同しない方がいいですね。
      何も知らずによくそんなことが言えますね。trexさんや少し前のシザー信者の方の発言がまさに「ワイドショーの偏向報道」に近いと思ってます。以前記事でも書いてますが。

      >ザリガニはいろいろ種類がいますので、もう少し大きく思考を展開すればいいと思いますよ。難易度は上がりますが…
      ザリガニ飼育歴1年くらいの時点でスピクリファーの繁殖に成功させてますし(だから何としか思ってませんが)その他北米系のザリガニをいろいろ飼育して幅広く繁殖に成功させてますがいったい何を言いたいのでしょうか?

      おっしゃるように幅広い思考をもってザリガニに限らずレオパや蛇やその他いろいろな生き物を飼育しています。中には飼育方法が確立されてないレアな生き物の長期飼育もできつつある状況ですがtrexさんこそいつまでも狭いザリガニ界のザリガニにこだわってないでいろいろな生き物を広い視点から飼育されてみてはどうかと思いますよ?ザリガニはいつ特定外来に指定されてもおかしくないですしね。

      >いろいろ書きましたが、たかが中身の薄いブログやツイの戯言( *´︶`*)
      アメザリを現在進行形で飼育せず「過去の陳腐化した経験」や「ご自分の狭い水槽内の成功体験」だけであれこれいろいろ語ってる方の発言はすごく中身が薄いですね。自覚されてるみたいでよかったです。

      アメザリの色素変異について語りたいのであれば最低限いろいろなアメザリの色素変異個体を実際に飼育していろいろ検証してみるべきだと思いますしアメザリの飼育方法についても語りたいのであれば実際にアメザリを数多く飼育してみるべきだと思いますよ。ザリガニは種により生息地が違いますし好む環境も異なります。理解されていないようですが。

  4. 名前:trex 投稿日:2018/06/05(火) 04:32:29 ID:41e2736f2 返信

    丁寧なご返信ありがとうございます。

    ~自論の押し付け~
    いきなり冒頭の「アンチ」と言う考え方が何度も言うように、危険という事ですね

    ~間違ってる箇所があるならばどこが間違ってるのか具体的に示してコメントくださいと何度も記事内で発言してきましたが~

    具体的なコメントを「アンチ」で返したら駄目ですね。間違いに気づく事があなたの仕事です。他人に自分の荷物をゆだねたらいけませんね。頑張ってください。

    ~意味が分からないようでしたら具体的に記事でまとめて差し上げたほうがよいでしょうか?~

    その部分が「暴論」や「アンチ」と言う根源ですね。
    「自己主張が強い」「大きなお世話」と大人社会では言います。
    大きな組織や集団で活動する場合は、大切な部分ですね。
    自分の荷物は、自分で持ちますので大丈夫ですよ。ザリラムズさんより大人ですので…「年齢的に」ですが。

    ~何も知らずによくそんなことが言えますね。trexさんや少し前のシザー信者の方の発言がまさに「ワイドショーの偏向報道」に近いと思ってます。以前記事でも書いてますが。~

    個々の発言をまとめて、物を考えてはいけませんね。それぞれの発言にはいくつもの背景があります。
    まとめて思考する事が「偏見」「ワイドショー」と言われる部分ですよ。

    ~アメザリを現在進行形で飼育せず「過去の陳腐化した経験」や「ご自分の狭い水槽内の成功体験」だけであれこれいろいろ語ってる方の発言はすごく中身が薄いですね。自覚されてるみたいでよかったです~

    経験や自分自身の体験を公開する事が「本来の情報」ですね。
    「憶測」や「推測」が多いブログや情報は、「週刊誌」「ワイドショー」と同じですよ。情報とネタを混同してはいけませんね。
    いつも「ハズ」で逃げては良くないと思いますね。「第三者」を使っての逃げ道等も多々見受けられますが
    「逃げ道」ばかり優先すると本来の良い記事がボヤけていますよ。

    ~ザリガニは種により生息地が違いますし好む環境も異なります。理解されていないようですが。~

    「自分は理解している」と言う考え方が
    「研究倫理」を理解していない指摘部分ですね。
    結論ありきは、某野党と同じで自分のアピールのツールでしかありません。落ち着いて考えて見るといいですね。そんなに慌てなくてもいいですから。

    ~おっしゃるように幅広い思考をもってザリガニに限らずレオパや蛇やその他いろいろな生き物を飼育しています。中には飼育方法が確立されてないレアな生き物の長期飼育もできつつある状況ですがtrexさんこそいつまでも狭いザリガニ界のザリガニにこだわってないでいろいろな生き物を広い視点から飼育されてみてはどうかと思いますよ?~

    「いろいろ飼育している凄いお話」と
    「レアの長期飼育」の突然のアピールは
    よくわからないですが…「広い視野」と「ザリガニ」のお話ですね。

    ザリラムズさんの「いろいろ飼育自慢」や「自分は理解している」と言う根源が
    上記記載しています本来のお話である「研究倫理」を理解していない指摘事項ですね。
    遠回りでの説明でご理解出来ましたでしょうか?

    ちなみにザリラムズさんよりも年齢も飼育自慢も「上」がいくらでもいると考えた方がいいですよ。隠れた情報の問題意識は大切ですね。

    実は私もザリラムズさんよりもすべて…

  5. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/05(火) 23:08:16 ID:8fc8a1bac 返信

    trexさんの発言すべてが一方的で全く言葉のキャッチボールになってません。言いたいことを適当に発言して発散して自分に酔いしれてるだけ。Twitterでの発言もそうですよね。もう少し頭を冷やされたほうがよいと思いますよ。

    とても見苦しいと思いますよ。

    ザリラムズ憎しですべてを否定しかかる、こういうのをアンチというんじゃないんですか?ザリガニ界の秩序を守る正義のヒーローのつもりなのかもしれないですが自分のことを正義のヒーローだと思い込んでる精神異常者って感じですよ

  6. 名前:kanisan 投稿日:2018/06/06(水) 21:48:03 ID:dede21101 返信

    言い方は大事ですね。

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/06(水) 23:09:04 ID:a81f3552c 返信

      誤解を与えないような表現は重要ですね。当方も今度は注意していきたいです。

  7. 名前:名無し 投稿日:2018/06/08(金) 05:16:25 ID:9549b6e3b 返信

    検証にすらなってないと思います。

    複数匹で検証したとして
    同時に入れたのなら、
    餌の落下したところから、
    ザリガニとの距離は全て同じ
    落下した餌と餌の感覚は均一なもの、
    ザリガニも同サイズの性別も同じ、
    同じ水質及び環境、
    検証したってことは、
    この辺りもしっかりとデータとしてあるんだと思いますが、
    ブログにはしないのですか?

    またもちろん検証なので、
    複数回、
    試されたのだと思いますが、
    何匹を対象にしたのでしょうか?

    面白いデータだと思うので、
    教えてください!

  8. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/08(金) 12:08:47 ID:3205d2425 返信

    名無しさん

    とてもおもしろいコメントありがとうございます。せっかくですので記事のほうで書かせていただきます。ちなみにWさんでしょうか?

  9. 名前:ザリガニキング 投稿日:2018/06/08(金) 13:34:15 ID:edad6c6cb 返信

    餌の実験おもしろいですね。
    ザリガニも性格があるのか、うちではかなりの絶食期間をもうけないと好まない餌は意地でも食べないって個体もいます。
    一度は口まで持っていじるけどポロッとおとしちゃいます。
    最後にレンコンに食いつくならいいかもですね。
    ザリラムズさんにお願いがあります。
    ブログ記事を見て非常に熱心な方だなと思いました。
    ただ、人の批判などは無いといいなと思いました。
    また面白い実験検証楽しみにしています。

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/06/08(金) 17:13:46 ID:3205d2425 返信

      ザリガニキングさん

      そこばかり注目されてしまい残念ですよね。Trexさんの件に関しては数ヶ月にも渡ってTwitter上でいろいろ言われていましたし、今回いい機会だったので本性を現してもらうことにしました。

      K&Gさんに関してはいろいろ調べていくと多岐に渡りいろんなところであの方がでっちあげたデマに行き当たります。それら情報を整理しながら真実を追求するには避けては通れないため好きも嫌いも関係なく、ただ事実をそのまま書いてるだけです。シザーがいい例だったのではないでしょうか。

      ただ、いただいたご意見は今後は考慮したいと思います。