夏休みの自由研究におすすめ「アメザリのカラーバリエーション」

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

アメリカザリガニのカラーバリエーションについて解説してみたいと思います。

アメリカザリガニのカラーバリエーション

アメリカザリガニというと一般の方はをイメージされると思いますが

Red swamp crayfish

photo credit: USFWS – Pacific Region

下の写真のような真っ青なアメリカザリガニも存在してます。(Blue)

この青は突然変異によるもので色素変異種です。これ以外にも

真っ白なもの(White)

真っ黒なもの(Black)

金色のもの(Golden)

殻が透き通ってるもの(Skeleton)

などいろいろいます。このようにアメリカザリガニのカラーバリエーションはかなり豊富です。

しかも発色の仕組みを解明できてる方はほとんどほとんど誰もいません。

飼育歴が長いほと頭が固くなる

アメリカザリガニの発色の仕組みはザリガニ飼育歴が長い方ほど頭が固くなるからんでしょうかね?経験豊富だと自称してる人ほど何もわかっていない傾向があると思います。

夏休みの自由研究におすすめ

しかし実は結構単純です。

頭の柔軟な小学生や中学生であればすぐ気づくかもしれません。ということで小学生の方や小学生のお子様をお持ちの親御さんはぜひ夏休みの自由研究としてアメリカザリガニの発色の仕組みを調べてみてはいかがでしょうか?

結構単純ですし小学生がこれを解明したら新聞に載りますよ!

アメリカザリガニの品種

ちなみにアメリカザリガニ(Procambarus clarkii))の品種には次のようなものがあります。

  1. ホワイト(白ザリ)
  2. オレンジ(オレンジザリガニ)
  3. ブルー(青ザリ)
  4. レッド(スーパーレッドザリガニ)

上記以外でやや特殊なものとして次のようなものもあります。

  1. 極青(コバルトクラーキー)
  2. クリア(クリアザリガニ)
  3. 白ヒゲ(白ヒゲ、スノースパイン)

さらに複合品種(コンボモルフ)として次のようなものもあります。

  1. ゴースト(ゴーストザリガニ、タイゴースト、Ghostclarkii)
  2. ブラック(黒ザリ、ブラックキング、シザー)
  3. ゴールド(ゴールデンキング)

一覧にしてみると結構数がありますね。

ザリガニ界隈にはデマが多い

観賞魚業界で「ザ・ゴースト」と呼ばれて失笑されていた自称大御所K&Gさんが大昔にゴーストザリガニについて「クリアが入っていないものが本物のゴーストだ」とか意味不明な定義を定めたようですがはっきり言いまして大間違いです。

ゴーストザリガニの作り方&ゴーストザリガニの本物偽物騒動
ゴーストザリガニ(Procambarus clarkii var."Ghost")の作り方を大公開します。さらに最後

このようにザリガニ界隈にはデマがとても多いのでネット検索したり、ツィッターで誰かの発言を参考にしたり書籍を読んだり誰かに取材したりしてるだけでは永遠にアメザリのカラーバリエーションの謎は解明できないないでしょう。

  • 一般的に言われてることを鵜呑みにせず
  • 自分で地道に検証しつつ
  • 固定観念を捨てて頭を柔軟に・・・

飼育経験が長い方ほど難しいんでしょうね。

『夏休みの自由研究におすすめ「アメザリのカラーバリエーション」』へのコメント

  1. 名前:パープルマスク 投稿日:2018/07/27(金) 15:29:18 ID:7d821d8c5 返信

    質問があります!

    なぜいつも人を小馬鹿にするような言い回しの表現をされるのでしょうか?

    特定の方に何か恨みでもあるのでしょうか?

  2. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/07/27(金) 22:25:07 ID:c29dd5b01 返信

    パープルマスクさん

    特定の人のことなんてどこにも書いてないと思いますが何をおっしゃってるんでしょうか?また、いろいろと当ブログに注文を付けたいようですがなぜ当ブログにだけいろいろと注文を付けようとなさるのでしょうか?

    Twitterなどで当方や当ブログに対して根拠もなくケチつけて気分を紛らわせてる寂しい方が数名いますし、cさんやkさんのように嘘ばかりついてる方もいますよね?

    パープルマスクさんはこういった方々に今まで一度でもなにかしら注文を付けたことってあるんでしょうか?ないですよね。

    自分にとって都合のいい人を持ち上げて都合のいい嘘を大絶賛、都合の悪い真実には蓋をする、こうやっていままでザリガニ村の秩序が守られてきたと思いますがその陰でこういうザリガニ村の歪んだルールのせいでたくさんの方が泣きをみてると思いますよ。そういう方のことって考えたことあるんでしょうか?ないですよね

    当方は他のおかしな方達とは違い別にザリガニで大儲けしようとか生計を立てていこうだなんてこれっぽっちも思ってないですしザリガニ村に所属してるつもりもないですからザリガニ村の秩序なんて興味がないので間違ったことは間違ってるとこれからもブログに書きますよ

    こういった件で当方と対等に議論したいのであれば上にあげたおかしな人達にもしっかりと指摘をするべきです。