【観測史上最短】ザリガニの最短繁殖記録

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

ザリガニのペアリングからちょうど30日後繁殖子離れ成功という当方基準で観測史上最短ザリガニ繁殖記録を達成しました。

ホワイトアレニー×ブルーアレニー

ちなみに今回のペアはホワイトアレニー×フロリダブルー(ブルーアレニー)です。ちょっと変わったペアだったのでたまたまペアリング時に動画を撮影していました。それが6/27夜です。


抱卵したのがその数日後、確か6/29だったと記憶してます。(ちなみに2018年6月28日が満月で28日~7/1の4日間が大潮です。)

稚ザリの様子

そして本日7/27、親を隔離しました。親離れです。

エアコンつけっぱにしてますが夏場の高温もありかなり成長が早いです。

稚ザリの色が何色になるか

今回の稚ザリの両親はアレニーのホワイト(Procambarus alleni “White”)とアレニーのブルー(Procambarus alleni “Blue”)です。

異なる品種間の子供になるためF1の子供が何色になるのか非常に興味深いところですね。

ちなみにこの夏に繁殖成功したアレニーはこれで4ペア目です。青×青の子供とは若干違うようです。

プレゼント

プレゼント企画です。今回の稚ザリ、何色に育つと思いますか?正解者の方の中から1~3名の方に5匹くらいプレゼントしようかな~と考えてます。応募者多数の場合には理由で判断させていただきます。なるほどと思うような理由、斬新な理由、なんでも結構です。

ある程度育たないと色が分からないので2週間後くらいを期限とします。

知人が繁殖累代していた最後の生き残り

ちなみに、今回使用したオスのホワイトアレニーは知人が繁殖累代していたものの最後の生き残りの1匹でして超貴重なものです。それを好意により無償でお譲りいただいておりまして知人には感謝しても感謝しきれません。

したがって、絶対に繁殖に成功させなければいけないと強く思っていましたので今回無事繁殖に成功してくれてかなりほっとしました。

現在ホワイトアレニーが高騰

そういえば、ちょっと前からホワイトアレニー(ホワイトハマーという名前などで出品されている)の値段がヤフオクで高騰していますね。もともとホワイトアレニーは数人の方がヤフオク出品されていまして結構供給がだぶついてる感がありましたが出品者が徐々に減っていき現在は1名か2名くらいしか出品していない影響があるんでしょうね。希少性が出てきてるのはあると思いますが・・・

名称がごちゃごちゃ

なお、青系のアレニーはフロリダブルーフロリダハマー、白系のアレニーはヴァイスハマーホワイトハマーといろんな呼び方があるようですがこれらはすべて同種です。

学名でいうとProcambarus alleniだと言われています。当方もそう思ってます。ということでこの記事では統一的にホワイトアレニーと記載させていただきました。

が、実際はどうなんでしょう?フロリダブルーとアレニーを交配させた方っていらっしゃるんでしょうか?アレニーのノーマルの茶色個体が欲しいです。どっかで販売されてないでしょうか?

ヴァイスハマー

ちなみにこのホワイトアレニー、日本ではヴァイスハマーと呼ばれていまして「日本人のとある方が作成した」ということになってるようですが実際はちょっと違うようですね。

機会がありましたらそのうち記事にまとめますか。

『【観測史上最短】ザリガニの最短繁殖記録』へのコメント

  1. 名前:hikaaquarium219 投稿日:2018/07/28(土) 09:46:21 ID:64c04eb59 返信

    初コメント失礼いたします。

    白アレ、 ヘテロすら中々手に入らないですよね

    初心者なりに泣け無しの知恵を絞り頑張って考察いたしますm(__)m

    体色クイズの件ですが、
    「青い個体・茶色い個体」が混在して産まれるのではないかと予想いたします。

    〜理由について〜
    ➀まず、青アレニーの固定率は恐らく高いものと予想しています。(そもそも青以外あまりブリードされている方は少ないと思います)

    本来なら他色交配では成体になるころにはノーマルに近いクスんだ色になることが多いと思いますが、青アレの固定率の高さから、しっかりと青に育つ個体も産まれてくると予想しております。

    ②固定率云々を仮に無視ししたとして、そもそもヴァイスは青からの派生だと勝手に思っています。
    流石に派生とはいえ「青因子プラスαで白になった」というような単純な話ではないため、青×白が全て青になるわけではなく茶色も出てきてしまうと思います。

    上記二つの理由より、原色に近いタイプと青タイプが混在して産まれるのではと予想いたしました

  2. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/07/28(土) 11:02:19 ID:4707b2e38 返信

    hikaaquarium219さん

    コメントありがとうございます!なるほど、固定率の高さ、遺伝の強さに着目されたんですね。

    20年間くらい?ずっと青アレニーだけで累代されてますし青アレニーの固定率はかなり高いですよね。

  3. 名前:BETA 投稿日:2018/07/28(土) 16:26:00 ID:20ea4c703 返信

    クイズ参加させていただきます。
    2週間後の稚ザリの色は茶黒、茶色系になりそうな気がします。

    理由は床砂の色に似せ保護色で目立たない色になるのでは無いかと思いました。

  4. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/07/28(土) 17:33:06 ID:a1ce64b10 返信

    BETAさんこんにちは

    異なる品種を掛け合わせると一般的には中間色的な感じで茶系になりますしその可能性は一番高そうですね。ただ今回はどうなんでしょうね。

  5. 名前:夜迷兎 投稿日:2018/08/03(金) 18:44:53 ID:384b0346c 返信

    こんにちは。
    今回も勝手に自分の考えを述べさせていたたきます。
    青か白のどちらか一色だと思います。
    メンデルの法則からいくと、青と白のどちらかが優勢形質で、その優勢形質の表現が出ると思います。

    • 名前:夜迷兎 投稿日:2018/08/03(金) 18:54:27 ID:384b0346c 返信

      白のアレニー、青のアレニーともに
      しっかりと累代されていて、
      固定率も高いと思ったので
      限りなく純系に近いと思います。
      以前のシザー×クリアのようなフェイド表現も考えたのですが、あれはクリアのフェイド表現が優勢形質として表れたのかなと思ったので、どちらか一色のみと考えました。
      ですが……内心メンデルの法則が100%当てはまるかどうかが不安ではあります。

    • 名前:夜迷兎 投稿日:2018/08/03(金) 19:00:33 ID:384b0346c 返信

      白と青両者ともしっかり
      累代されているので
      限りなく純系に近いと考えました。
      シザー×クリアのようなフェイド表現も考えたのですが、あの個体はクリアのフェイド表現が優勢形質として表れたのかなと思ったので、どちらか一色の表現という考えに至りました。

  6. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/08/03(金) 23:21:52 ID:365715f12 返信

    夜迷兎さんコメントありがとうございます!!

    実はその可能性もありうると思います。

    遺伝的に全く異なる品種AとBを掛け合わせると産まれる子供は通常、中間色のノーマルっぽい感じになりますが白は青の派生品種だという可能性もあり、その場合全部青、もしくは全部白とかそんな感じになってもおかしくないです。

    他の方とは全く違う発想をされてて個人的に好きですね~

    ちなみに、アメリカザリガニの白と青を掛けると白と青が産まれるはずです。

    • 名前:夜迷兎 投稿日:2018/08/04(土) 17:51:16 ID:2a1653f75 返信

      な、なんと!?アメリカザリガニの場合は両者ともに出るんですねぇ。
      色は遺伝情報として薄いのかもしれません。
      白のアレニーに、少し青の表現が混じっているように見えるんですよね、
      そこも少し気になっていました。
      もし、白アレニーが青からの派生なら
      白×青の場合、青が生まれる可能性は高くなりますね。
      白×青のf2を餌、日照時間、などの異なる条件下で飼育することで、発色の違いなども出れば面白くなりそうですねww

  7. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/08/05(日) 12:48:40 ID:aee072ae0 返信

    今までなぜか青ザリに縁がなくまともに飼育したことがないので正確ではないですがおそらくそうなるはずです。なんとか入手して検証してみたいところですが・・・

    白のアレニーは色が青っぽくなりますよね。白のアメザリとは違う原理で白になってるのかもしれないですね。それか、ノーマルアメザリは成長すると赤くなりますがアレニーは赤くならないあたりと関係してるのかもしれないですね。

    異なる条件下で飼育してみると色合いに差がでるはずですのでその結果からどういう原理で青や白の発色になってるのか特定できそうですね。

    何人かに送る予定ですが夜迷兎さんまず当確にさせていただきます。

  8. 名前:萩もん 投稿日:2018/08/06(月) 17:33:36 ID:20c7d55e2 返信

    僕の予想でよければなのですが茶?色のような子が多数と少数の青と白の子が生まれるのではと思いました。
    理由としては雑種にも当たるかわかりませんが見た感じ雑種にも当たるのではと思いました。なので大体の場合雑種は茶色が多いはずと感じました。青、白はザリガニはたくさん卵を産むので青や白の親の遺伝子がほとんどそっくりそのまま移る子がいるのではないかとも考えたからです。

    こんな理由でよければ投稿させていただきます…

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/08/06(月) 20:47:13 ID:b7d59bc7b 返信

      萩もんさんこんにちは。コメントありがとうございます~

      そうですね。茶色っぽい感じになると想像する方が一番多いのではと思います。当方も茶系になると想像してました。

      少数の青と白が産まれるかもっていうのはさすがだと思います。ザリガニの子供は遺伝的にばらつきをもって産まれてきまして両親のどちらかの表現に偏る個体もいます。したがってF1から白や青が産まれてくる可能性もあると思います。

      • 名前:萩もん 投稿日:2018/08/06(月) 21:42:07 ID:20c7d55e2 返信

        ザリラムズさん返信ありがとうございます!

        やっぱり茶色がまず考えてしまいますよね〜!でもやってみないことにはわからないですし、少数の青と白が生まれるのは多分あると思います。そしてその他の子達は子供の頃は色が茶色でもアダルトになると色が落ち着いて何色になるかも見所ですね!

  9. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/08/07(火) 11:44:26 ID:b1b618120 返信

    そうですね。色は成長してみないことには全然分からないですよね。

    写真が現在の様子ですがブルーアレニー(フロリダ)とほぼ同じ感じでだいたいの個体がブルーです。ただしこのブルーは遺伝によるものなのか環境によるものなのかはもうちょっと成長してくれないと判別できないです。

    なおこれで募集は終了します。理由付きでコメントいただいた方には後ほど全員の方にお送りしたいと思います。

    • 名前:萩もん 投稿日:2018/08/07(火) 12:54:06 ID:7b857e8dc 返信

      ザリラムズさんの育成の環境は青に育てるのが凄く上手ですよね!そこも凄く尊敬しています。やはりアレニー系は子供のときは青の確率が高くなるのですかね?あ、プレゼント企画でしたね!ザリガニの色や遺伝の可能性を考えるとプレゼント企画そっちのけでじっくり考えてしまいました笑アレニー育ててみたかったのでとても良い機会になるとおもいます!ありがとうございます!

  10. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/08/08(水) 01:35:25 ID:1acabdde7 返信

    可能性としてはブルーアレニーの中から突然変異でホワイトアレニーが誕生したという可能性が考えられそうですね。つまり発色に関して遺伝的には次のような感じ(ヘテロは省略しました)

    ブルー:BBww、ホワイト:BBWW、ノーマル:bbww

    したがってブルーとホワイトを交配すると子供はBBwW、BBWwの2パターンになり青ばかりになる。

    もしくはただ単純に現段階では環境的に色が青っぽくなってるだけで成長したら茶色くなる可能性もありますね。

    おそらく上の可能性のほうが高いと個人的に思ってます。

    • 名前:萩もん 投稿日:2018/08/08(水) 06:44:27 ID:d99a2cd16 返信

      BBww×BBWW=BBwW、BBWwなる程…そのホワイトの遺伝子はブルーの突然変異で生まれたのだとしたらホワイトが生まれる確率は低いということですかね?個人的にはホワイトのアレニーが固定されている子であれば半々で生まれると思ってました。F1なので茶色が生まれる可能性もありますが写真を拝見させていただいたところ明らかに青の子が多いのでたぶんザリラムズさんの意見はほぼ確実に正しいかと思います。

      いやー難しいですね!ですけど色々な想像が出来て楽しいですね!