ザリガニの脱走防止対策についてまとめてみました

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

みなさんご存じのとおりザリガニは脱走します。

しかも脱走能力はかなり高いです。アカハライモリほどじゃないですがザリガニも脱走のプロだと思います。今回はザリガニの脱走対策についてまとめてみます。

なお、ザリガニの脱走対策に関する記事はこれで終わりではなく次回以降でもう少し踏み込んだ内容に続きます。長くなりますので分割して記事をアップします。

ちなみにアカハライモリはこんな感じで90度のガラス面を平気で登ります。

よくあるザリガニの脱走パターン

よくあるのザリガニの脱走パターンはエアレーションのチューブを伝って水槽の蓋にある小さな隙間から脱走するというものです。

赤で丸囲みした隙間から脱走します。

蓋を持ち上げて脱走することもある

さらにアダルト個体ですと蓋を持ち上げて脱走することもあるようです。重石をしていても脱走するときは蓋を持ち上げて脱走しますのでかなりのパワーがあると思います。

網を被せて重石をして屋外飼育していたら重石ごと網を持ち上げて脱走されたという報告も以前ありましたのでご注意ください。

ザリガニの脱走対策

ザリガニの脱走対策としては水槽の蓋の隙間を埋めてしまうことが一般的です。隙間の埋め方にはいろんな方法があると思います。例えばこんな感じ。

スポンジで隙間を埋めてしまう方法。(写真は撮影用に濾過マットを使用してましてちょっと雑ですがイメージだけ感じてください。洗車用のスポンジを適度なサイコロ状に裁断して使うのがいいと思います。)

プラ板で隙間を埋める方法。プラ板(PPシート)はダイソーで販売されてます。

あとはバーベキュー網を使う方法。網はダイソーで販売されてます。

ちなみにバーベキュー網を使うアイデアは以前Twitterでツィートしてます。網はペンチを使えば簡単に曲げられます。

今回はここまでにします。これに続く内容がまだまだありますが相当長くなりますので次回に続きます。

脱走理由を考えず脱走対策だけするのはザリガニの虐待飼育
先日、ザリガニの脱走対策について記事を書きました。 今回の記事はその続きです。そして今回の内容が本当に言いたい内容です。
スポンサーリンク