「新商材フレア」がタイからの輸入品であるという疑惑

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

「新商材フレア」というものがあるようですね。詳しくは知りませんが。

ちなみにこういうザリガニです。

画像引用元:claw

「新商材フレア」はタイからの輸入品疑惑

この「フレア」ですが例のごとく厨二病みたいな証明書が作成されてまして毎度のことながら失笑しますがそれはさておき、この証明書を発行してる方の発言によりますと新商材フレアは「日本発のオリジナル」だということらしいです。

しかし、とある事情通の方からの情報提供によりますと「新商材フレア」が日本で発表された2018年夏のほぼ同時期かそれより少し先に既にタイで「フレア酷似ザリガニ」が誕生していたらしいです。

疑惑1.「フレア酷似ザリガニ」が実際に存在している

そこで当方のほうでもfacebookで「フレア酷似ザリガニ」について調べてみました。そして実際に「新商材フレア」とよく似た酷似ザリガニがタイに存在していることは確認できました。

สายพัฒนาคับ(พัฒนาความใหญ่นะ4.2). สงสัยได้สายกุ้งเนื้อแล้วแบบนี้555

Komsun Mumdangさんの投稿 2018年9月11日火曜日

こちらです。(こちらのほうがグレードが高そうです)

ただし正確な誕生時期についてまでは調べることができませんでした。facebookで過去の情報を調べるにはだいぶスクロールして遡らないといけなかったためちょっと面倒で諦めました。興味のある方は調べてみていただけますとありがたいです。

ちなみにこのあたりの方がタイのザリガニマニア?ブリーダー?みたいです。同様の方は他にもいらっしゃると思いますのでコメント欄に書いていただければここに追加します。

疑惑2.「新商材フレア」の元親の画像は非公開

「新商材フレア」は日本オリジナルだそうですがなぜだかの親の画像は一切公開されてません。なぜでしょう?すごく謎です・・・

この記事を読んだらきっと取り巻きの方達が噛みついてくるのではないかと思いますがあくまで当方は情報提供があったのでついでに問題提起してるにすぎません。したがって

反論があるならば親の画像などを公開していただければそれで済む話ですのでよろしくお願いします。

疑惑3.「新商材フレア」はいきなりF4世代から登場

「新商材フレア」の2018年10月現在の最新累代数はF4であるとのことですが、なぜだかこのF4世代から突如ネット上で写真が公開されだしました。

親の画像が一切非公開であるのと同時にかなり疑問に感じますね。

まぁF4稚ザリをタイから輸入したんだろうと通常の方は思いますよね。

もし本当に「新商材フレア」が日本で作成されたものであるならばF2やF3の時点で既にそれっぽいものが誕生していたはずです。しかし黒いザリガニシザーがいったいなんなのか全く分かっていなかったF2の時点で先走って販売しちゃうようなc●awさんがF2やF3時点のフレアの写真を一切公開せずにいれたとは到底思えないんですよね。

疑惑4.シザーが大盛況だった当時から作出を手掛けてた?

「新商材フレア」のF4が出てきたのは2018年夏ぐらいです。時期としてはシザーの相場が大暴落してペア数千円になった2018年3月からちょっと経ったあたりです。

ということは、シザーが1ペア5万円以上で売れて大盛況だった2017年秋の時点ですでにフレアの作出を手掛けていたことになりますが怪しすぎませんか?

2018年10月時点のシザーの累代数はF5くらい?それに対して「新商材フレア」の累代数はF4です。累代数的に同時並行でプロジェクトが進行していたことになりますが・・・?

疑惑5.「新商材フレア」のアダルトを飼育していない?

「新商材フレア」の証明書を発行している方のブログを見ると「脱皮してアダルトになりました~」うんぬんと書いてありますが

まるで「新商材フレア」のアダルトを始めたみたかのように見受けられます。F3は既にアダルトに育ってて種親も多数いるはずですよね。おかしくないですか?

「新商材フレア」についての疑惑はあげたらきりがありませんのでこのへんで・・・

疑惑6.「新商材ナイトメア」についても輸入品疑惑

なお、情報提供いただいた方の話によると「新商材フレア」だけでなく「新商材ナイトメア」についてもタイで同様のものが先に誕生していたとのことです。

ただし以前の当ブログの記事にも書いたとおり黒ザリのゴースト表現はメラニズムが優勢遺伝するため適当に交配していると簡単に誕生する類のものです。実際にタイでも日本でも複数の方のところで誕生しています。

黒ザリのゴースト表現は簡単に作成可能
最近、ナイトメアだかなんだかよく分からない名前の自称新品種が乱立してますね。今回はそれについての記事です。 新品種ではなく新商材 これを言うとまた発

したがって「新商材ナイトメア」については本当に日本で産まれていても別におかしくはないと思います。ただし、

  1. なぜだか「新商材ナイトメア」を作成したらしいヤフオクID「jyoji5532」さんと「新商材フレア」を作成したらしいc●awさんはparthenonだかなんだかよく分からないチーム名?を掲げて業務提携みたいなことをされてるみたいですよね。
  2. また「新商材ナイトメア」と「新商材フレア」の証明書はほぼ同時期に作成されてます。
  3. そして「jyoji5532」さんののヤフーブログが削除されていますよね?証拠隠滅?

jyoji5532」さんのブログは全く見たことがなく知人との話にチラッと出たことがあって存在だけは知ってる程度でして今回の情報提供があって気になって探しましたがどこにも見当たりませんでした。

どう考えても証拠隠滅ですよね。

parthenonとは?

そういえばparthenonってなんなんでしょうかね?そういえばc●awさんはfacebookをやられててタイの方と交流があるみたいですが

Claw Claw

タイのザリガニマニアとザリガニを融通しあってて(タイへのザリガニの発送は密輸ですがそれは置いといて)

タイから送ってもらったザリガニを日本で新商材として販売する際に具体的に自分の名前をだすと批判を受けたりと矢面に立たされるリスクがあるので訳わからないグループを作成して誰が首謀者なのかよく分からない感じにしてリスクヘッジしてるんでしょうか?

シザーの時と手口が全く同じ

正直言いまして「新商材フレア」のタイからの輸入品疑惑については情報提供がありましたけどそんなに興味もなかったですが調べてみますともし本当に「新商材フレア」がタイからの輸入品であるならばシザーの時と手口が全く同じなんですよね

シザーを作成したのは表向きc●awさんということになってますが実際にシザーを作成したのはc●awさんではなくjinxさんです。

jinxさんが作成したシザーを無料で譲り受けてそれを新品種として販売して営業的には大成功したものの2018年3月頃に相場が大暴落して儲からなくなったため2018年7月あたりにフレアやナイトメアの元となる稚ザリをタイから輸入して日本で新品種として販売することで2匹目、3匹目のドジョウを狙ってる感じでしょうか?

スポンサーリンク

『「新商材フレア」がタイからの輸入品であるという疑惑』へのコメント

  1. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/10/05(金) 07:37:51 ID:42d6857d9 返信

    2017年夏ではなく2018年夏の誤りです。後で訂正します

  2. 名前:磯野ゆとり 投稿日:2018/10/05(金) 22:50:23 ID:b691d2c75 返信

    タイの個体がいい感じですね〜
    たしかにアダルトの画像見たことないな…

  3. 名前:ザリラムズ 投稿日:2018/10/06(土) 14:57:04 ID:8ff9c90ac 返信

    ゆとりさんこんにちは!レスが漏れてましたすみません。

    アダルト画像見たことないですよね。
    ここまで言われても画像は出さないつもりなんでしょうかね~