Twitterでタイゴーストの寿命を調査してみた

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。あと「ネットストーカーラマシーザリガニ」さんはいい歳したおじいちゃんなんですからネットストーキングを辞めてください!(参考ページ

Twitterでタイゴーストの寿命について調査を行ってみました。

かなりざっくりとしたものであるためあまり参考にならないかもしれません。

個人的に予想してたよりかなり長めな結果が出てびっくりしました。

タイゴーストはもともと結構高値でしたし初期の頃から飼育されてる方は大切に飼育されている方が多いのかもしれません。それがこの結果につながったのではないかと。

1年以内に死ぬ個体がほとんどだという結果を予想していた

ちなみにこの調査をする前はタイゴーストはアダルトで購入すると購入後1年生きないんじゃないかと考えていました。たまたまかもしれませんが当方が購入した個体は全て1年以内に死んだからです。

またタイと日本では水質や気候などが異なります。特に冬場に購入する個体は暖かいタイから寒い日本に運ばれてきて低温状態で遠距離を運搬されて最終的に購入者のもとに運ばれますのでそこそこダメージはある気がしてます。

なお、今回の調査にご協力いただいた方でタイゴーストを繁殖に使ってる方はかなり少ないと思いますので繁殖に使った場合には上の結果より確実に寿命は短くなります。

爬虫類などと比較すると極端に寿命が短い

レオパなどの爬虫類と比較するとタイゴーストであるザリガニは極端に寿命が短いです。イベントでの値段的にはほとんど変わらないにも関わらず、です。

タイゴーストのイベント価格は高すぎではないのか
昨日11/11、浅草で爬虫類即売会(イベント)が開催されました。今回のような即売会は複数の主催者が主催しており有名ど

タイでの相場は暴落している

そしてタイゴーストの本場であるタイでのタイゴーストの相場は暴落してまして現在1匹170円だそうです。


原価と販売価格は違うんだからいくらタイから安く輸入できようが関係ないとか言ってる方がいましたが相場が暴落したのには理由があるんですよ。そりゃ誰でも簡単に繁殖できて1回の繁殖で400匹稚ザリがとれるんですから暴落しますよ。

このように理由があって暴落してるのにタイで暴落してるという事実も暴落してる理由も何も知らないど素人にこういった情報を何も伝えずブーム時並の値段で販売するのは誠実な商売だとは言えません。

趣味の一環とはいえ販売なども行うなら『経営の神様』松下幸之助の著書を読むことをおすすめします。

誠実な商売が一番なんですよ。ザリガニ村には不正実な商売をしたがる方が多いですが。