当ブログのコンテンツの無断使用・無断引用について(使用・引用ポリシー)

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

当ブログはリンクフリーとなっております。

したがって当ブログや当ブログの記事をTwitterやブログなどのSNS上でリンク付きでご紹介いただくことは全く問題ございません。特に許可も必要ございません。

記事の無断引用は禁止

ただし記事の内容等の無断引用は禁止となります。引用等したい場合は必ずURLをリンク形式で明示してください。(当たり前ですが)

当ブログをスクリーンショットで撮影したり文章をコピペしてURLを明示しないでTwitterなどのSNS上で公開してる方がいます。これまではスルーしておりましたが今後は禁止させていただきます。

ただし悪意がない場合はこれまで通りスルーいたします。

しかるべき法令に基づき対処

無断でのコンテンツ使用、不適切な引用が見つかった場合はしかるべき法令に基づき対処させて頂く場合がございます。

不適切な引用等を発見した場合

不適切な引用等をしてる方を発見した場合には当方までご一報ください。不適切な引用等を行ってる方に請求する著作権使用料の50%を御礼としてお支払いさせていただきます。

無断引用等の心当たりがある方

無断引用等に心当たりがある方は過去の該当ツィートを全て削除してください。しばらく様子を見させていただきますが一定期間経過後も改善されない場合にはしかるべき法令に基づき対処させていただきますのであらかじめご了承ください。

記事の無断引用を禁止とした背景

今回記事の無断引用を禁止とした背景としては当ブログの記事を部分的に切り取って湾曲した内容でTwitter上で公開してる方がいるためです。

当ブログに掲載した文章や写真には著作権が発生しています
かなりどうでもいいんですが一応ここに書いときますか。 「生き物というのは飼育者が試行錯誤しながら飼育していくも

以前記事でも書きましたが記事の趣旨とは違うことを拡散されたりと非常に迷惑です。

この画像はマスメディアの風刺画として有名ですが↓

こういうのと同じことをSNS上でやってる方がいます。「マスメディアはねつ造」で「SNSは真実」だとメディアとの比較で一般的に言われてますがそれ違いますよ。SNSはデマも含めていろんな情報が流れてるだけです。だいたい140文字の制限があるんですから「外来種」みたいなパワーワードを使った印象操作に特化したツールですよね。ある意味メディアと同じですよ。

Twitterは他人を洗脳するためのツール
Twitterはとても便利ですしとても面白いですが他人を洗脳するためのツールとして悪意をもって利用してる方がいるため

パクツイとかも多いですしTwitterってなんでもありじゃないですか。それが面白いんですが

著作権その他知的所有権について

当ブログに掲載している文章、写真などのコンテンツの著作権はすべて当ブログに帰属しています。これらの一部またはすべてを著作権者の許可なく使用できません。

ただし該当ページのURLをリンク形式で明示している場合には無断での使用を許可いたします。

記事の引用について

また、引用する場合は引用部分を必ず<BLOCKQUOTE>~</BLOCKQUOTE>タグを使用し当ブログの引用元ページをリンク形式で明記し、引用部分とそれ以外の文章の主従関係が明確になるよう掲載してください。

メディア関係者の方等

コンテンツの利用を希望する場合は事前に該当記事のコメント欄よりご相談ください。

著作権使用料の一例

当ブログの該当ページのURLをリンク形式で明記している場合には無断引用、無断使用を許可させていただきますがURLを明記せず無断で引用している場合には下記著作権使用料をご請求させていただきます。

当ブログの文章無断引用(Twitter上を含む)が発覚した場合 1箇所につき1万円以上
当ブログの文章無断使用(Twitter上を含む)が発覚した場合 1箇所につき3万円以上
当ブログの写真無断使用(Twitter上を含む)が発覚した場合 1枚につき3万円以上