2019年01月一覧

北米種ザリガニの繁殖は難しくない。繁殖成功のコツを大公開

レアめな北米種ザリガニは繁殖が難しいと考えてる方が結構多いと思います。 しかしそんなことはないですよ。Procambarusであれば繁殖は難しくないです。

記事を読む

ザリガニの血液が黒くなる変異(メラニスティックザリガニ)

ちょっと前の記事の続編です。 前回の記事の結びで次のように書いてます。 上の写真でなにか気づいた方はいらっしゃいませんか?いましたら何かしたプレ

記事を読む

ブルーザリガニ繁殖日記 vol.5 抱卵しました!&冬場の抱卵はリスクがある

ブルーザリガニ繁殖日記の第5回目です。 前回は抱卵のシグナルが出た!というところで終わっていましたが 実はその翌日に無事抱卵してまし

記事を読む

ザリガニ村のお仲間が密輸疑惑を否定したい模様

ヤフオクで出品されていた密輸ザリガニについて2019年年明けから何回か記事を書いてきました。 密輸や違法飼育などのルールを

記事を読む

レッドビーシュリンプってすごく活発&コケ取り能力が高い

レッドビーシュリンプを飼い始めて分かったんですが、飼育する前はレッドビーシュリンプってすごく繊細でか弱い生き物だと思ってましたが実際はそうでもなくすごく活発です

記事を読む

メラニスティックと名付けました@ザリガニの表現

前回のパステルブルーに引き続き黒ザリにも名前を付けました。 名付けて「メラニスティック」です。 メラニスティック=完全黒化という意味ではない

記事を読む

パステルブルーと名付けました@ザリガニの表現

BK×GKの表現をパステルブルーと名付けました。 BK×GKはF1では青系と茶系が産まれるようです。しかしそのうちの青系を累代すると青系しか産まれないよう

記事を読む

ザリガニのバーンスポットについてまとめました

脱皮してバーンスポットが治ったけどすぐまた再発してしまった!というメッセージをDMでいただきました。 バーンスポットについてはすでに何回か記事を書いてます

記事を読む

レッドビーシュリンプをお迎えしました!

Twitter見ていただいてる方はご存じかもしれません。 とうとうレッドビーシュリンプをお迎えしました! デデドン!初レッドビーシュリンプで

記事を読む

ブルーザリガニ繁殖日記vol.4 抱卵のシグナル!

昔はホームセンターなどでも売られてたのに最近流通量が激減してほとんど見かけなくなってしまったブルーザリガニの繁殖に成功してブルーザリガニの復興を目指す「ブルーザ

記事を読む

【仮説】黒ザリはバーンスポットになりにくいのではないか?

以前バーンスポットの原因は外骨格の老化・劣化であると記事に書きました。 また同時に、メラニン色素が欠乏してる白ザリやゴーストザリガニといったアルビ

記事を読む

【密輸ザリガニ】パイギマヌスと呼ばれているProcambarus pygmaeus

自称大御所K●GさんTwitterに鍵かけてしまったようですね。 ルールを守って純粋にザリガニ飼育という趣味を楽しんでる我々一般ザリガニ飼育者にとって密輸

記事を読む

紅白ゴースト(タイゴーストスーパーレッド)の作り方

昨日書いた記事がなかなか好評のようです。 せっかくですので紅白ゴーストの作り方もご紹介します。 色の濃さ的にタイゴーストのスーパーレッドがこれでしょうね

記事を読む

黒ザリゴースト表現の作り方

そういえばだいぶ前(数ヶ月前)にこういうのも産まれてます。 黒ザリのゴースト表現です。 ブルームーンとかいう名前でヤフオク出品されてるものと

記事を読む

クリアザリガニに関する記事いろいろ

クリアザリガニについてこれまでいろんな記事を書いてきました。古い順から並べていきますと次のとおりです。それぞれの記事の概要も簡単に添えてみました。

記事を読む

ブルーザリガニ繁殖日記vol.3 青と白を掛けて青が産まれるのか?

『ブルーザリガニ繁殖日記』の第3回目です。 前回の日記ではブルーザリガニの青ちゃんとホワイトザリガニの白ちゃんをペアリングさせたところで終わってました。

記事を読む

密輸疑惑の説明責任を放棄してどや顔で学名誤記載の書籍を見せられても・・・

前回の記事の続きです。 ヤフオクでProcambarus teziulanensisと学名を誤記載して出品されていた「Procambarus te

記事を読む

REALピンクザリガニ作成プロジェクトのその後

以前記事に書いたゴーストザリガニのスーパーレッドに大阪産WILD色変を掛けてREALピンクザリガニを作成するというプロジェクトですが 産まれた稚ザ

記事を読む

ザリガニの血液の色

以前書いたこちらの記事に関して佐倉のお爺さんがなんか言ってたみたいです。全く相手にしてなかったので気づきませんでしたw 既に発言を削除して逃亡した

記事を読む

【日本国内未流通・密輸ザリガニ】Procambarus teziutlanensis

前回の記事の続きです。前回の記事で書きましたが疑惑の張本人が火に油を注いできましたのでせっかくなのでもうちょっと続けますか。 そういえばヤフオクで「Pro

記事を読む

密輸疑惑に対する反論になっていない

いよいよ2019年になりました。今年はザリガニ界にとっていい年になるといいですね。 みなさま昨年中はいろいろとお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願

記事を読む