検証すらしないでおとひめには色揚げ効果がないと言い切ってしまうヤバさ

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

先日からザリガニの繁殖・色揚げフード(餌)としておとひめの出品を開始しましたが

おとひめはザリガニの餌として非常に優れていますが使ったことがない方が大半だと思いますのでお試し用に小分けしてサービス出品してみることにしました!

ザリガニの繁殖と色揚げフードを販売開始!
ザリガニの繁殖と色揚げに効果が高い高品質なザリガニフード(餌)を販売開始します! 脱酸素剤を使って密封してますので鮮度が高く長期保存も可能です。

びっくりしたんですがおとひめには色揚げ効果がないというデマを流してる方がいるみたいですね、、、

色揚げ効果がないと記載されたHPを鵜呑み

その根拠としてはどうやらおとひめを販売している会社がおとひめには色揚げ効果がないとHPに記載しているからのようですが、、、

引用元:三卯養魚場

こちらです。

ほんの数ヶ月前に自称大御所の方がザリガニの密輸疑惑の件で「卵の数がどうたら」という苦し紛れの言い訳をしてそれを簡単に鵜呑みにしてしまったザリガニ飼育者がいるようだと問題視したばかりですが

密輸疑惑に対する反論になっていない
いよいよ2019年になりました。今年はザリガニ界にとっていい年になるといいですね。 みなさま昨年中はいろいろとお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願

残念ながら、いまだに「学習していない」方が多いようですね。

おとひめEP3は海産仔稚魚用飼料として開発された

理由を順次解説しますか。当方もあまりヒマではないんですが、、、

まず、おとひめ海産仔稚魚用飼料として開発された商品です。

引用元:日清丸紅飼料

つまり色揚げ目的で開発されたものではありません。

そして配合飼料業界で色揚げ目的の餌とは原材料にアスタキサンチンなどの色揚げ成分が配合されているもののことを言うそうです。

逆に言ったらアスタキサンチンがごくわずかでも含まれてさえいれば色揚げ用の餌を名乗っていいということですね。

で、おとひめは海産仔稚魚用飼料であり観賞魚用飼料ではないことからアスタキサンチンなどの色揚げ成分をわざわざ配合しておらずしたがってメーカーとしては配合飼料業界の慣習にならい色揚げ効果について言及していないんでしょう。

原材料のオキアミに由来する色揚げ効果がある

しかしおとひめ原材料にオキアミを豊富に使用しており

このオキアミにはカロチン(アスタキサンチン)が豊富に含まれています。

つまり、製造過程で色揚げ成分としてアスタキサンチンは配合されていないものの原材料のオキアミ由来のアスタキサンチンがおとひめには含まれています。

つまり、原材料のオキアミ由来の色揚げ効果がおとひめにあります。

実際におとひめを使用した実感

実際におとひめを2年くらい使用していますが色揚げ効果はあると感じています。

こちらは当方がブリード育成した紅白ゴースト(タイゴーストスーパーレッド)です。

またダイソーザリ餌の茶パケからおとひめに切り替えた際に色が赤くなるという実感もありました。以前記事にも書いたはずです。ただしカロチンの含有量としてはまだまだ少ないです。

したがって当方はアメリカザリガニに関してはおとひめだけでなく落ち葉や人参などを与えています(落ち葉に関してはヤフオクの商品説明にも記載)。アナカリスなどもたまに購入して与えています。

なお、ザリガニにはレンコンよりカロチンを含む人参のほうがおすすめです。ただしレンコンより腐りやすいため食べ残しが出ない程度に与える必要はあります。

生き物ごとに色揚げ成分は異なる

あとはこれを全く理解していない方が多いようですが、生き物は生き物の種類ごとに色揚げ成分や色揚げの方法が異なります。

例えば金魚やザリガニにカロチン(アスタキサンチン)を与えると単純に赤の発色が強くなりますがめだかには赤の色素がないらしくカロチン(アスタキサンチン)を与えても色揚げにならないとされてます。(実際は効果があるようなことも言われてるみたいですが詳細は不明)

そして、おとひめを金魚やめだか、ザリガニなどの餌として使用してる方はかなり多いですがこれらはメーカーの”想定外の用途“で使用しているのが現状です。つまり、

引用元:三卯養魚場

おとひめには色揚げ効果がないと書くのは当然です。

想定外の用途で使用されてるのにメーカーが色揚げ効果を保証するわけがありません。むしろおとひめめだかに与えてる方がかなり多くいることからトラブル防止の観点からHP上で色揚げ効果はないとはっきり明記してるのではないかと容易に想像できます。

検証を行わずにデマを発信

ここまで書いてもまだおとひめには色揚げ効果がないと言い張る人がいるんですかね?ちょっと楽しみですね。

そもそも検証すら行わないで「どっかに〇〇と書いてあるから」とか「誰かが〇〇と言ってるから」という「あいまいな情報を鵜呑み」にしてしまう方がザリガニ界隈に多いのは本当に呆れますね。レベルが低すぎでは?

自分の目で確信できるまで、自分の頭で考えて納得いくまでやる
京都大特別教授の本庶佑氏がノーベル賞を受賞されました!おめでとうございます!同じ日本人としてとても誇らしいですね。 ところで、ニュースにもなってますのでみ

以前の記事でノーベル賞を受賞された京都大特別教授の本庶佑氏の発言をご紹介しましたが、

検証して自分の目で確認できたことだけが事実なんですよ。

もっといい色揚げ餌は他にもある

ちなみに当方はおとひめEP3が色揚げ効果ナンバーワンだなんて一言も言っていません。もっといい色揚げ餌なんていくらでもあります。ただし月2キロくらいおとひめを消費してる当方はコスパを考えおとひめEP3を愛用してるにすぎません。

ザリガニの色揚げ効果は単純にカロチン(アスタキサンチン)の含有量ですのでそのあたりから探してみるとよいです。ちなみに良さそうなものとしては次のものがあります。

  1. 日清丸紅飼料「newアルテック」
  2. 日清丸紅飼料「ライズ」
  3. 観賞魚用クロレラ
  4. スピルリナ錠
  5. ランチュウベビーゴールド
  6. 肉源肉丸君 えび用ステーキ

1.と2.はお値段もまぁまぁ安くカロチン(アスタキサンチン)が高濃度で配合されているためかなり良さそうなんですがただ粒が小さすぎるためそのままですと成体のザリガニには向きません。これを練って乾燥させてと加工すれば非常に良いザリガニの餌になると思いますのでどなたか販売されてはいかがでしょうか?加工いただければ当方も是非買いたいです。

3.と4.は単純にカロチン(アスタキサンチン)の濃度としては最強だと思います。ただしザリガニはこのままだと食べないんじゃないかな?と思いますので自作餌に配合する等すればかなり良いかもしれません。

5.は以前記事にも書きましたがらんちゅうの色揚げ用の餌です。

ランチュウベビーゴールドはザリガニやシュリンプの色揚げに高い効果がある
「らんちゅうの餌」はザリガニの色揚げに高い効果があると言われており昔かららんちゅうの餌をザリガニに与えている方はそこそこいらっしゃるはずです。 有名なザリ

ランチュウベビーゴールドには色揚げ成分としてスピルリナカロチノイドが配合されており(つまり色揚げ餌というカテゴリになる)なおかつオキアミも原材料に一部使用されています。ランチュウベビーゴールドもおとひめ同様ザリガニの餌として定評が高いのでおすすめです。ただしらんちゅうの餌でありザリガニの餌として開発されたものではありません。したがってザリガニにメインで与える餌としてはカルシウムが不足してるんじゃないかなと思います。おとひめはランチュウベビーゴールドよりオキアミの量が多いためカルシウムに関して比較的大丈夫だと思います。

最強のザリガニの餌の作成

個人的にこれはかなりおすすめですのでどなたかぜひやってみてはいかがでしょうか?最強のザリガニ餌の作成です。

これを水で練ってパスタマシーンで成型して乾燥させてさらに嗜好性や色揚げ効果などを検証して好成績がでたら最強のザリガニ餌を自称できると思います。

ちなみにこちらがパスタマシーンです。お好みの暑さに板状にプレスしたりそれを平麺、太麺、細麺というように裁断する機能があります。なかなか良いものですよ。以前持ってました。

アダルトザリガニ用の餌

なお、上の最強のザリガニ餌の配合ですとアダルトザリガニには栄養価が高すぎかもしれませんので適宜落ち葉か腐葉土を配合したりカルシウムを増やしてアダルト用ザリガニの餌などと表記するのもおすすめです。もちろん検証はしたほうがよいです。

M先生の自作餌

自作餌もちゃんとやればいいものができます。M先生の自作餌などは原材料にかなりこだわっているようですし試しに一度使ってみたいとずっと思っています。

そういえばこんな話もありましたね。一応保存してます。

う~~ん、、、

M先生の4年間の努力の結晶を何食わぬ顔で自分の努力の結晶みたいに言って手柄を横取りしてる人がいるってことですね。

酷い話ですね。M先生がかなりかわいそうです。

スポンサーリンク

『検証すらしないでおとひめには色揚げ効果がないと言い切ってしまうヤバさ』へのコメント

  1. 名前:夜迷兎 投稿日:2019/02/16(土) 10:02:23 ID:062f860f2 返信

    最近、私はおとひめと一緒にスピルリナの錠剤を与えてます!
    好活性でいえば、おとひめのほうが上なので、おとひめをあげるまえにスピルリナを与えてます。

    個人的には結構効果があると期待してますwww

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/02/16(土) 11:15:54 ID:67b3de4b5 返信

      スピルリナ錠食べるんですか!それは予想外でした。
      効果はかなりあるはずなんですがどうなんでしょうね。自分も試してみようと思いだいぶ前に注文したんですがなかなか届きません。