爬虫類倶楽部(ハチクラ)の希少生物密猟事件についてまとめました

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

爬虫類倶楽部(通称ハチクラ)の店長が奄美大島で昨年2018年7月に国内希少野生動植物種に指定されているアマミイシカワガエルなどの希少な生物を密漁していた、ということで逮捕されました。

4/26追記:コメント欄でも補足してますが警察が事実として発表した情報のみが事実でありそれ以外の情報はただの意見です。違法採取された生体は国内外のマニアの方の手に渡って現在も違法飼育されているのかもしれませんがしっかりと捜査が進むことを強く望みます。(過去の例からもそこまで捜査されることはまずないんでしょうが)

逮捕されたのは二人

事件の構図を簡単にまとめます。まず逮捕されたのは二人です。

  • 爬虫類倶楽部中野店店長
  • カエルや虫関連の著書があるフリーライター奥山風太郎氏(ペンネーム)

爬虫類倶楽部の密漁への関与の有無

そして事件の全貌を解明する上で鍵となる爬虫類倶楽部(ハチクラ)の本事件への関与としては

ということで全く食い違っています。

しかし「密漁をしていたのは今回だけでなく毎月だった」と逮捕された爬虫類倶楽部中野店店長が自供していることからも間違いなくお店の関与ありの商業密漁でしょう。

なぜならば

  • 普通の社会人が毎月2泊3日などの沖縄旅行に行くための休暇が取れますか?
  • しかも有名店の店長にそんな暇あります?
  • さらに密漁した生体を業務外で売りさばくことなんて不可能ですよ

むしろ顧客に販売するための「仕入れ」として現場責任者である店長自身が毎月沖縄の希少野生生物の密漁、商業捕獲を行っていたと考えるのが自然です。

有名著者はガイド役だった

なお今回逮捕されたのは爬虫類倶楽部中野店店長だけではありません。カエルや虫関連の著書があるフリーライター奥山風太郎氏(ペンネーム)も逮捕されています。

 

ちなみに奥山風太郎氏の著書にはこういうものがあります。

奥山風太郎氏は爬虫類倶楽部中野店店長の密漁ツアーに同行していたということでしょうが希少なカエルの保護などを訴える活動などをしていた奥山風太郎氏がショップの商業目的の密漁に関与していたということで「なぜ?」とかなり疑問視する向きがありますが

個人的には奥山風太郎氏は爬虫類倶楽部(有限会社ティーアールシー)に金で雇われたガイドだったと思ってます。

今回採集したのは19種70匹

今回の逮捕時に見つかった生き物は19種70匹です。このなかにはおそらく図鑑などにしか載っていないような超希少な生物なども含まれているはずです。いかに有名爬虫類ショップの店長といえどもそういった超希少な生き物など19種70匹を2泊3日の限られた日程で探しだして捕獲するのは困難です。

しかも、捕獲したいカエルなどを(ハイマニアの顧客などのオーダーを受けて)事前にリストアップして計画的に商業捕獲、商業密漁をしていたはずで奥山風太郎氏には希少なカエルの生息ポイントを案内してもらったり見つけたカエルについての同定作業などを依頼したはずだと思ってます。

そういえば今回発覚した逮捕容疑はカエルが多いです。

種と匹数          何に違反していたか
オットンガエル2匹     種の保存法(捕獲等の禁止)、鹿児島県条例(現状変更等の制限)
アマミイシカワガエル2匹  種の保存法(捕獲等の禁止)、鹿児島県条例(現状変更等の制限)
ムラサキオカヤドカリ5匹  文化財保護法(現状変更等の制限)
トカラハブ9匹       動物愛護法(特定動物の飼養・保管許可)
アマミハナサキガエル10匹 鹿児島県条例(現状変更等の制限)、宇検村条例(捕獲等の禁止)

引用元:PEACE

これ以外に違法ではない商業捕獲も当然あるはずです。

爬虫類倶楽部が発表したプレスリリース

なお、爬虫類倶楽部(有限会社ティーアールシー)が今回の店長逮捕を受けて発表したプレスリリースは次のとおりです。こちら

要約すると

  • お店としての関与は一切ない
  • 店長個人の犯罪である
  • 店長は懲戒処分する予定(ただの予定なのでそのつもりはなさそう)
  • イベントにはこれまで通り出ますよ

こんなことが書いてありますがかなり酷いです。ちなみに警察は店舗をひっくるめた組織ぐるみの犯罪ではないかということで捜査を進めているようですが↓

どう考えてもそうでしょう。

なお、今回のハチクラ店長逮捕は今はかなり話題になっていますが数年もしたらこの事件のことなんてみんな忘れてしまうことでしょう。

しかし、そうならないためにも当ブログで全貌等をまとめてみました。当サイトで記事にまとめるとgoogle検索結果でかなり上位表示されますので少なからず影響があるはずです。

なお、Twitterでは逮捕されたのはあくまでハチクラの「店長個人」であり「ハチクラ中野店」や「中野店で働くスタッフ」には関係がないからという擁護する声が一部聞かれましたが

どう考えてもハチクラのお店絡みの商業密漁ですしそれに気づいて憤りを感じてる方は多数です。

また、爬虫類飼育という趣味は世間一般からなにかと風当りの強い趣味です。普段肩身の狭い思いをしてる方は多数いるだけに

今回の事件は本当に残念ですね。

奥山風太郎氏は爬虫類倶楽部に金で雇われたガイドだったと当サイトでは想像していますがいったいいくらの金で雇われたんでしょう。さすがに1万や2万のわけないですし10万円あたりでしょうか。

しかし言い訳が酷すぎますね。かなり「イラッ」ときた方が多数のはず。

違法な密漁をしてるのはハチクラだけではない

なお、今回逮捕されたのは「爬虫類倶楽部(ハチクラ)」の店長ですが、たまたま今回逮捕されたのが「爬虫類倶楽部(ハチクラ)」の店長だというだけで

密漁や商業捕獲をしてるのは他のショップなどにもいるでしょう。

意味深なことをつぶやいてた方もいました。

しかし業界最大手が、、、という感じですね。

報道されたニュースの全貌

今回の密漁事件についての新聞社の報道を抜粋しておきます。

朝日新聞の報道

奄美大島の希少なカエルを捕獲したなどとして、警視庁と鹿児島県警は、爬虫(はちゅう)類や両生類を扱う東京都中野区のペットショップ店長天野利光容疑者(50)=同区中野6丁目=とカエルや虫関連の著書があるフリーライター奥山風太郎(本名・園部友康)容疑者(42)=東京都練馬区石神井台1丁目=を種の保存法違反などの疑いで逮捕し、8日発表した。ともに容疑をおおむね認めているという。

【写真】押収されたアマミイシカワガエル=警視庁・鹿児島県警提供

警視庁生活環境課によると、2人は昨年7月、奄美大島の路上で、いずれも国内希少野生動植物種に指定されている「アマミイシカワガエル」と「オットンガエル」各2匹を捕獲するなどした疑いがある。2人は「日本で最も美しいカエルとされるアマミイシカワガエルを前にして、つい手が出てしまった」などと述べているという。

同月19日、奄美空港の職員が2人のキャリーバッグに大量のカエルやヘビが入っていることに気付いた。バッグには奄美大島に生息する19種70匹が入っており、うちアマミイシカワガエルなど5種28匹が同法などで捕獲や持ち出しが禁じられている動物だった。2人は2泊3日で奄美大島を訪れ、レンタカーで夜間に山に入ってカエルなどを捕獲していたという。ほぼ毎月、奄美大島を訪れていたといい、同課は転売目的で捕獲した疑いがあるとみている。

スポンサーリンク

『爬虫類倶楽部(ハチクラ)の希少生物密猟事件についてまとめました』へのコメント

  1. 名前:とかけ 投稿日:2019/04/24(水) 14:10:09 ID:b0b908abf 返信

    もちろんふざけんなと思うしこの業界に絶対復帰するなよと思いますが、このブログのわざわざ赤字にしている全て憶測なのはどうなんでしょうか?
    間違いなくとか断定的な言い方もされてますが他のショップもやっているとか言い切るのはどうかと思いますよ。
    個人でやってる可能性は捨てきれないですよハチクラの店長ともなればそれなりのパイプなんていくらでもあるでしょう。もちろんグルの可能性もありますよ。

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/04/24(水) 20:53:44 ID:b946ca9dc 返信

      警察の捜査により判明した事実以外はすべてただの意見です。記事の内容も爬虫類倶楽部中野店のプレスリリースですら事実かどうかは不明のただの意見です。

      ちなみに爬虫類倶楽部中野店は今回の犯行は店長個人の犯罪でお店は一切関係ないとプレスリリースを発表して堂々と営業を続けてますが警察にヤシガニを押収されたりと警察からはお店ぐるみの犯行の可能性も視野にいれて捜査が進められてます。

      また、店長なら当然パイプはあるでしょうが店長として構築したパイプで販売した相手もお店の顧客関係だとするならばお店は無関係だとは言い切れないのでは。

      他のショップに関してですが、ハチクラ店長が毎月密漁してたのにハチクラ以外の他のショップはどこも全くやってないとはちょっと考えづらいんじゃないでしょうか。ハチクラ店長が毎月密漁に行くってことは違法個体を飼育したいっていうニーズは結構あるってことですし、自然保護活動をしてたような有名カメラマンまで今回密漁で逮捕されてます、、、

  2. 名前:ここの情報は憶測でしかありません 投稿日:2020/06/14(日) 00:11:07 ID:3eefc5738 返信

    推測で記事を書かないようにしてください。

    私はもと関係者ですが、天野氏は店舗で一切販売していないのは事実です。
    今回問題となったような生体は天野氏個人の部屋で保管していたのは間違いないと断言できます。

    店舗もカメラで24時間記録しているので何を売っているかは警察も確認できます。

    また、天野氏はもともと卸業者をしていました。なので、販売先のルートはあります。

    奥山氏は案内役などではなく、その筋では有名な方です。なので2人で合意して採取したのは間違いないです。

    もちろん犯罪なので裁かれるべきですが、憶測で情報を広めるのは風説の流布にあたります。

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2020/06/14(日) 09:41:52 ID:7a8ac3745 返信

      私はもと関係者ですが、天野氏は店舗で一切販売していないのは事実です。

      確かお店の発表では天野氏の個人的な犯罪だから懲戒処分を検討しているということでしたがその後解雇されたのでしょうか?これだけのことをしておいて知らんぷりしてまだ業界にいるとしたら相当気持ち悪いですしお店の関与がないなら即時解雇されていいレベルのことだと思います。奥山氏は最近ダンゴムシかなにかの本を書いたとかで情報が流れてきましたが事件後1年足らずでほとんどの人がもうこの事件を忘れてるのが現状です。

      だから風化しないよう記事にまとめているわけですが。

      >店舗もカメラで24時間記録しているので何を売っているかは警察も確認できます。

      お店の関与があるからといってお店に陳列されるわけがないでしょう。特定動物などは無許可飼育すら違法なんですから。例えば特定外来生物のザリガニは当方が知るケースではショップを通じてマニア相手に相対で裏取引で国内流通してます。決してお店に陳列などされません。そんなことしたら即通報が入って現行犯逮捕ですよ。

      奥山氏は案内役などではなく、その筋では有名な方です。なので2人で合意して採取したのは間違いないです。

      ということでしたら警察のほうに情報提供をしてはいかがでしょうか?

      なお、今回違法採集が発覚してニュースにもなったたから警察の捜査も入ったようですが警察からしたらこんな糞どうでもいい事件などまともに扱わないでしょう。他にもっと凶悪な犯罪はいくらでもあります。振り込み詐欺とかの社会的な犯罪ですら犯罪の全貌が明らかになることはないです。結局今回の件も全貌が明らかになることなんてないんじゃないでしょうか。関係者全員当然証拠隠滅するでしょうし証拠が残らないようやってるはずです。また既にお二人の違法行為に関しては事件として確定してますし。

      また、天野氏はもともと卸業者をしていました。なので、販売先のルートはあります。

      お店の営業を通じて知り合った個人的な客は広い意味でいえばお店の関与になるのではないでしょうか?また狭い業界ですしもとからの自分の客とそれらに明確な区別などないのでは?

      もちろん犯罪なので裁かれるべきですが、憶測で情報を広めるのは風説の流布にあたります。

      あなたの発言自体が全部憶測に過ぎないですしいろいろ裏事情を知ってるなら警察に情報提供して捜査の進展に協力してはいかがでしょうか?

      ここの情報は憶測でしかありません
      usotsuki@kokono.kanrinin 

      だいたいこういうことをコメントしてるあなた自身が風説の流布ですし「ここの管理人は嘘つき」だといってるあなた自身が当ブログに対する名誉棄損です

      話はズレますが奥山氏のamazonのダンゴムシ本の紹介でこんなことが書いてありました。

      世界各地で野生生物の姿を調査し、雑誌等で紹介してきた。もともとは両生類や爬虫類が専門だったが、フィールドワークを重ねるうちにダンゴムシの魅力にとりつかれ、現在では南西諸島の種を中心に200以上の地域、数十万匹のダンゴムシを飼育中。

      ダンゴムシはほとんどの種が正規輸入できません。正確にはオカダンゴとCubaris以外の輸入は密輸です。それなのに200種以上の種類を飼育?国内流通していない種類も飼育されてるようですがどうやって入手したのかとても疑問に感じます。本に掲載されてるレアなダンゴムシなどは現地で撮影したものとばかり思ってましたが自分で飼育してるとしたら・・・

      https://amzn.to/30M43qy