クラーキーの可能性&P.smoker爆誕(笑)

現在エビガニに対して名誉棄損法的措置を検討しています。もしどなたかエビガニの住所氏名等をご存じの方は当方までご連絡ください。エビガニらによる誹謗中傷発言等を見かけた方もスクリーンショットを撮影してDM等にてご連絡ください。相応の御礼をさせていただきます。
無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)
植物防疫所に確認しないで未判定種を輸入したらそれはすべて密輸
自分が管理するちっちゃな水槽内の出来事が全てだと勘違いしちゃう痛い人

 

先日Twitterでツィートした個体の評判が結構よいです。

多分、今までにまだ誰も見たことがない感じだと思います。

シザーの作成者が作成した個体

ちなみにこの個体、実は当方のブリードではなくシザーの作成者がブリードした個体です。なお、世間一般的に大半の方がcl●wさんがシザー作成者だと誤解(騙されてる?)してると思いますが真の作成者は違います。全く別の方です。

本人もそれを分かってるから苦肉の策で「Produce」ってことにしてるんでしょうかね。

シザーの真の作成者

名前をわざわざ出すべきではない気がしますが既に当ブログで何回かご紹介させていただいてますので今さら隠すのも変ですしそのままご紹介させていただきますと、シザーの真の作成者はjinxさんという方です。

jinxさんは結構古くからザリガニを飼育されていた方で、WILDの色変ザリガニを追い求めて日本全国各地のアメリカザリガニの色変の産地を回っていたようで

いろんな産地を回って何年もかけてようやく見つけた1ペア、WILDの極青ペアでペアを組み、その交配により産まれたF1の中から青い個体を選別したのが後のシザーとなります。

この内容はシザー騒動当時にも書いた内容ですがあれから当方もだいぶ成長してますしザリガニ界もだいぶ進歩してると思いますので当時全く理解されなかったことが今なら理解される気がします。改めて再考記事でも書いたら面白そうですね。

シザーの真の作成者であるjinxさんの血統

そのいろんな話は今回は省略しますがその「シザーの真の作成者」であるjinxさんがブリードして産まれた稚ザリを無選別の状態で何匹か送っていただき、それが大きく育った個体が今回の個体です。

つまりjinxさん血統ということになりますね。そしてシザーもjinxさんが作成したjinxさん血統です。努力した方が報われない世の中は良くないと思いますのでこれは声を「大」にして言いたい。

なお今回の個体、別の写真も何枚かありますのでついでに公開しますとこんな感じ。既に脱皮後半年くらい経ってますので汚れがあったりして残念ですが。

素晴らしいですね!!クラーキーの可能性を感じますね。

アレニーとの交雑可能性

自分のツィート(なんかのザリガニとなんかのザリガニをクロス~)のせいなのかもしれませんがもしかしたらこの個体、アレニーとの交雑可能性を感じた方がいるかもしれません。

当方も可能性としては考えましたが個人的にはその可能性は極めて低いと思います。DNA鑑定をしない限り正確なことは分からないんじゃないでしょうか。興味がある方が多いようでしたらそのあたりも解説してみたいと思いますが別にいいですよね?一応記事は書きましたが笑

jinxさん血統はもう1種いる

今回記事に書いたとおり↓の2つはjinxさんが作成してこの世に送り出した個体です。

  1. シザー
  2. 今回の個体

なお今回の個体の片親は日本未流通個体をタイから入手してということのようですのでこれも結構手が込んでます。

ということで、jinxさん素晴らしすぎませんか?熱意が素晴らしすぎると思います。産地を回るとか簡単なことですがここまでやってる方ってほとんどいないのが現状じゃないでしょうか。正直、ザリガニを引退されてしまったのはザリガニ界にとって大損害だと思います。

というのもjinxさんから譲っていただいたjinxさん血統のザリガニには上記2つの他にもう1種います。それもかなり素晴らしいです。

これは既にヤフオクなどで販売してますので既に世に出ていますが落札者のみなさんからかなり評価が高いです。それがなんだかわかった方いらっしゃいましたら今回ご紹介した個体の稚ザリを1匹サービスでお送りいたします。コメント等ください。かなり簡単だと思います。

P.smoker爆誕(笑)

そういえばシザーはとある方が「P.scissor」と学名もどきの名称をつけてることはみなさんご存じのとおりだと思いますが。

P.scissorという表記はおかしい
いまさらですが、シザーの表記『P.scissor』はかなりおかしいです。結構話題にされてる方はいますよね。知人とのやりとりでも話題になることがあります。直近の知

今回の個体、jinxさん血統つながりということで「P.sissor」リスペクトで「P.smoker」って名付けようかな(笑)

何の権限もない個人が証明書を発行して何の意味があるのか
最近ザリガニの証明書についてチラホラ問い合わせがあります。 はっきり言いまして「証明書っていったい何なの?」と否定的に思ってる方が大半だと思いますが当方も

厨2っぽいデザインの証明書を作成して「CERTIFICATE」って印字して(笑)

自分が作成した個体じゃないですけどただの「Produce」なので気にしな~い(笑)

スポンサーリンク

『クラーキーの可能性&P.smoker爆誕(笑)』へのコメント

  1. 名前:Jinx jr 投稿日:2019/06/28(金) 18:59:18 ID:4a79d19d2 返信

    Jinx がザリガニ辞めたのはザリラムズさんが原因でしょ。
    騒がれて特定外来生物飼育してるのバレたらヤバイからね。

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/06/28(金) 19:35:12 ID:f2c409e8a 返信

      言いがかりは辞めてください。jinxさんとは良好な関係だったので今回のようにザリガニを融通していただいたりしていたんですが。むしろ当方にザリガニを融通したことによってとある方が嫌悪感を示し、Twitterのフォローを外されたりしてそういったことを悩んでたみたいですよ。

      それともjinxさんもclawさんと同様に特定外来生物を飼育していたと言いたいんでしょうか?個人の名誉に係わる話ですので根拠もなく変な噂を立てないほうがいいと思いますよ。自分で証拠を流出させてバレた方は自業自得ですけど

  2. 名前:Jinx jr 投稿日:2019/06/29(土) 08:57:44 ID:b5d29af90 返信

    Jinxと仲良しなら尚更当人に聞けるじゃないですか。clawと仲良しなのは誰もが知ってますし自爆の巻添えじゃん。

  3. 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/06/29(土) 11:23:13 ID:c52446187 返信

    clawさんと仲がいいから何なんですか?clawさんとはシザーをあげた(無料)ことがきっかけで仲良くなったそうですが当方にザリガニをあげたことでclawさんに嫌悪感を示されたそうです。jinxさんはみんなと仲よくしたいタイプだったので(本人のブログにもそう書いてある)そういうドロドロした人間関係が嫌だったんじゃないですかね。

    あとシザー騒動を当方のせいにしたがる層がいるみたいですがあれってclawさんの嘘が発端の騒動ですよね?当方は騒動を終息させた。

    シザーについてF2時点で固定率100%だと嘘ついたり、正規のF2個体購入者であるメイキングさんを叩いたりしていなければ当方が登場することもなかったですしあんな騒動なんて起きなかったんですよ。ということはjinxさんが引退することもなかったのでは?

    当方には一切責任がないとは思ってないですけどシザー陣営残党の方ってなぜ未だに当時のclawさんの発言なりを省みて現実に気づけないんでしょうね。ユートピア思想って感じがしますね。あすがるど(笑)