外来種は既存の生態系にとって脅威となりうるが必ずしも悪ではない

「外来種は悪である」とよく言われます。しかしこれは正しくないです。

しかし外来種関係の話題になるといきなり感情的になって「外来種は悪だ!」と青筋立てて頭ごなしに否定してくる人がいてびっくりしますよね。

脅威となりうる可能性があるってだけであって必ずしも脅威となるわけではないです。

完全に洗脳されてるので異なる意見のすら認めたくない感じなんでしょうかね。

Twitterはとても便利ですしとても面白いですが他人を洗脳するためのツールとして悪意をもって利用してる方がいます。 ...

外来種界隈とノネコ界隈は頭おかしい人が多い

外来種界隈ノネコ界隈は頭がおかしい人が多いですし絶対関わりたくないと思ってましたがずっぽり関わってしまった2019年。

当方には何のメリットがないのにめんどくさいことに首を突っ込んでしまったことで自分の時間をとられて後悔してる反面、当方の登場によりいろいろと真実が明るみになったりいろんな人が外来種問題について考えるきっかけとなったり、外来種界隈にも変化が生じてるようなのでまぁよかったのかな。

なおこの記事は2019年10月に公開したものですが分かりやすく修正したものです。

自然の生態系を一番破壊してるのは人間

外来種(国内外来種・国外外来種)は「本来そこにいなかった生き物」なので既存の生態系にとって脅威になりうるのは当たり前です。しかし自然を一番破壊してるのは人間です。

Twitterを見てますと在来種保護という「大義名分」のために過剰にアメリカザリガニなどの外来種を敵視して外来種の駆除を...

それなのに、外来種だけを悪者にしてフォロワー伸ばしに利用したり自然保護利権から講演活動などで利益を得ようとするのそろそろやめません?オイカワマルさん?

しかも外来種(国外外来種)が既存の生態系にとって脅威となりうるという点に関しては「国内外来種」も同じです↓

Twitter限定で、だと思いますが「国内外来種」を軽視する風潮がありますよね。なぜなんでしょうね。外来種は「国内外来種...

自然の生態系は復元する

またそもそも生態系には「復元する力」があるので

外来種の移入により生態系に変化が生じてもやがて復元して外来種を組み込んだ「新たな生態系」が出来上がります。

アメリカザリガニは既に里山の生態系に組み込まれており、ザリガニ釣りは夏の風物詩で、水辺のレジャーとして戦後から日本人に親しまれてます。Twitterで「ザリガニ釣り」と検索するとすごい量のツィートがヒットしますよ。

例えばこれ↓

そういえばこの写真、アメリカザリガニの生息地なのに水草が生えてますね。

オイカワマルさんはアメリカザリガニが自然の生態系に侵入すると水草が根こそぎ食べられるなどと主張していますがおかしいですよね。矛盾を感じます。しかも水の透明度も高いです。ザリガニが侵入した環境は水がザリ色になるんじゃなかったんですか・・・?

自然は人間や在来種だけのものではない

また外来種関連の議論でいつも違和感を感じるんですが、ほとんど全ての日本人が産まれる前から日本で暮らしてるアメリカザリガニを外からやってきた外来種だとするのってなんかおかしくないですか?

またそもそも自然は人間や在来種だけのものはありません。誰のものでもないです。天からの恵みです。万人万物が等しくそれを享受する権利があるのではないでしょうか。

そういえばTwitterを見てたら興味深いツィートを見つけました↓

義男さんが当ブログを読んでくださってこういった問題意識を持ったのであれば非常に嬉しいです。

スポンサーリンク

『外来種は既存の生態系にとって脅威となりうるが必ずしも悪ではない』へのコメント

  1. 名前:しんでぃー 投稿日:2019/10/31(木) 10:16:27 ID:ab6c2a84c 返信

    はじめまして。
    青いザリガニに子供が興味を持っていまして、こちらに辿り着きました。
    ドワーフのスケミッティの稚ザニが欲しいのですが、ヤフオクを見ても出品していませんでした。購入はどのようにすれば良いのでしょうか?

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/10/31(木) 13:34:24 ID:7a32f1d2c 返信

      スケミッティはもうしばらくお待ちください。現在繁殖中です。申し訳ございません。

  2. 名前:しんでぃー 投稿日:2019/11/01(金) 16:27:25 ID:d68ed7e77 返信

    返信ありがとうございます。わかりました。

  3. 名前:垣屋源八朗 投稿日:2019/12/17(火) 21:56:20 ID:7d89b16ff 返信

    つくづく思うんじゃけど環境屋って俗にいう在来種のあふれる日本を叫ぶ割にその理想環境が江戸期にらしい形になってきた「里山」と言う人が多いですな、それこそ人為的な生活利用が含まれる人口環境でそれ以前の生態系を壊して作られてる
    のにそれを認めない人が多い、

    そして歴史を勉強しないからそれ以前の環境に対する知識がない
    だから言ってる事が薄っぺらい、グレタ何とかとかいう犯罪者のガキと同じレベル
    人為的なもの以外にも気候だったり文化の違いで環境が変わったり
    (昔は川に小舟で運送や渡しをしてたので船が通れるように川ざらえして水深を
    一定に保ってたのですが小舟が不要になれば川ざらえしなくなり水深が浅くなって
    住める魚が限られるわけでしてねその環境に適応したオイカワやカワムツを
    悪者にしてこいつらのせいで川の生態系が崩れてるとか的外れな事を言ったりとか)
    例えば中部以北にマナマズがいてもそれが移入種と知らないとか
    今は考えられなくても昔はそこに鮭が遡上してたとか(人為的以外に気候の影響も)
    自分たちが食べてる野菜の大半が移入種と認めないとか総合的に物を見ている人が
    皆無ですな、
    何でここまでバカで進歩がないのか色々と考えたんじゃけど

    環境屋は実の所自分が自然を愛しているいい人を演出しながら人を洗脳して
    利権を得るために支配する、自然環境を自分の思い通りにコントロールする事で
    自分が作り上げた「自然(笑)」を人に見せつける事で自分が偉大だと思わせる
    宣伝道具くらいにしか考えてないから進歩とかできないんだろうなと
    思うようになりましたな、

    自然がどうなろうが関係ないこれが本音なんでしょう、無何を言っても無駄だし
    教化を受け入れる知能もなければ価値もないほんと話にならないなぁと、
    どうやったら衣食足りてこんなにバカで礼節をもたない人間ができるんか
    充分研究対象になりそうな気がするなぁ(笑)

    ザリラムどんのおかげで今まで十何年疑問に思ってた日本の生態系云々が
    いかに根拠がなくて世界中で行われてる生態系環境系がウソと偽善と
    無意味かがはっきり認識できて感謝しとります、

    無駄な事はさっさとやめて自分たちが残したい生き物は養殖でもすればいいし
    うだうだ言うのなら自分たちが生活圏を放棄してそいつらの
    生きられる環境を「自費」で提供すればよい、

    なんかサムネの怒鳴ってる兄ちゃんがやたらイケメンで笑う。

  4. 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/12/17(火) 22:36:01 ID:6b51aa76d 返信

    垣屋さんこんばんは。おっしゃるとおりです。

    外来種駆除活動とかを自分の自費でやってる方は素晴らしいと思いますが実際にはそういう方はごく一握りで補助金目当てのNPO法人とかが飯の種にしてるだけ。しかもそういうのが慈善活動家づらしてる社会構造が腹たってきますね。

    保全とかもただの自己満足に過ぎないんですから「保全しなければいけない」とか偉そうなことを言ってるだけじゃなくてやりたかったら自分の自費でやれ!って本当に思います。

    愛知目標で1兆円~数兆円税金が使われてるはずなんですが達成期限があと数週間なのにほとんど何も達成されていない現状について誰も何も言わないのはいったいどういうこと?って思いますね。計画が全部絵に描いたモチなんですよね。グレタとかいうのもそうですが

  5. 名前:垣屋源八朗 投稿日:2019/12/17(火) 22:50:37 ID:7d89b16ff 返信

    うはぁ~数兆円かぁ~ザリラムどんならそんな金あったら何に使いますか?
    ワシはまずラーメン次郎腹いっぱいと家を建て替えるかもっと人のいない田舎に
    引っ込んで暮らしたいなぁ~

    あ・そうそうザリラムどんはネッタイコシビロとかキルギスオオワラジとか
    モンテネグロってやった事ありますかね?
    あれって温度とかいるんかなぁってあれって温度とかいるんかなぁと
    ふと思ってザリラムどんならやった事ありそうな気がしたんで
    もしよかったら教えてもらえると有難し・・・!

    まえにマダゴキーの話してからダンボール箱にパネルヒーターでなんとか
    行けそうな感じなんで種類選んでやって見ようと思うんですよ。

  6. 名前:ザリラムズ 投稿日:2019/12/18(水) 00:39:31 ID:9ae131572 返信

    数年前出版の書籍の情報で地球温暖化対策として当時5兆とかだった気がします。こういうのは全部利権です。政治家がキックバック受けたりとか官僚の天下りとか。

    コシビロ、キルギス、モンネネグロ全部やったことがあります。キルギスに関しては高山系なので低温耐性がありそうです。かなり爆殖しましたが突然全滅しましたので温度よりphの下がりすぎのほうが要注意かもしれません。コシビロは無加温(最低10度くらい)でも余裕です。モンテネグロも無加温で維持できてます。基本的にこのあたりの種は普及種ですし屋内飼育であれば無加温で問題ない気がします。