パステルブルーを出品しました@1000

ヤフオクでパステルブルーを出品しました。TL3-4センチで@1,000円。

これは3色LEDで撮影した詐欺画像↓

写真詐欺についての詳細はこちらをご覧ください。

5色LEDで撮影した実物に近いのはこちら↓

こちらの写真のほうが透明感があって綺麗ですね。

そういえば先日のナイトメアの子供と色合いは少し似てますが↓

透明感が明らかに違うことはご理解いただけるのではないかと思います。

幻のザリガニ

パステルブルーは出品するたびだいたい即完売してしまうのでヤフオクで出品している期間がかなり短い「幻のザリガニ」です。

問屋さんにパステルブルー、BKを同時にお出ししたことがありますが、それをショップのバイヤーさんが買い付けをされたときもパステルブルーのほうが好評だったと問屋さんからその後報告を受けております。ちなみにその時はF2でした。

以下、ヤフオクの商品説明をそのまま転載します。

パステルブルーのご紹介

ヤフオクで落札したBK×GKのF1が下の写真の水色の個体でして↓

そのF1の水色ペアから産まれたF2世代がこちら↓

このF2が今回出品する稚ザリの「両親世代」となります

動画もあります。こちら

このF2の両親世代では個体差により若干色の濃淡があったり黒っぽくなる個体もいましがた概ね全て水色に育ちました。茶色のノーマルになった個体はほぼいません。

そして今回出品するのは「F3世代」です。

F2と全く同じように育つかどうかはちょっと不明ですがある程度累代が進んできたため固定率もあがり、水色系で育つはずです。

色は固定ではない

パステルブルーは色は固定ではないです。

ザリガニの特性上、水草を与え続ければカロチンの蓄積により色が濃くなり日光に当てれば黒くなります。明るい水色を楽しみたいのであれば水草を与えず屋内のあまり明るくない場所で飼育してください。当方はおとひめのみで育成してます。

ただし、赤色色素は欠乏している(多分完全に欠乏している)ため餌や環境等によって赤色が発生することはまずないはずです。

パステルブルーに関する記事

パステルブルーに関する記事は過去に何回か書いてます。興味ある方がいらっしゃいましたら是非ご覧ください。

BK×GKの表現をパステルブルーと名付けました。 BK×GKはF1では青系と茶系が産まれるようです。しかしそのうち...
ザリガニって面白いですよね~ これ、パステルブルー(BK×GK)なんですが↓ で、こちらが定...
スポンサーリンク

『パステルブルーを出品しました@1000』へのコメント

  1. 名前:otti 投稿日:2020/01/17(金) 07:39:18 ID:a4c453930 返信

     お世話になります。パステルブルー、気付いたときには売り切れでした。残念です。次回を楽しみに待っていたいと思います。

  2. 名前:ザリラムズ 投稿日:2020/01/17(金) 11:02:42 ID:e2d657c25 返信

    在庫はまだたくさんいます。ヤフオクに1回の出品で出品できる数の上限が9のためすぐ売り切れになってしまいますが、随時再出品いたしますので定期的にチェックいただきますと見つけることができると思います。よろしくお願いいたします。