埼玉県産レインボー、コバクリ、BKGなどヤフオク出品中

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。あと「ネットストーカーラマシーザリガニ」さんはいい歳したおじいちゃんなんですからネットストーキングを辞めてください!(参考ページ

気付いてる方は気づいてると思いますが、先週あたりからいろんなザリガニをヤフオク出品中です。既に20点くらい終了しましたがまだまだ出品中です↓

それぞれ商品説明に愛情込めてしっかりと長文で詳細記載してますので(携帯から急いで入力してますので結構誤字がありますが)暇つぶしに読んでいただくだけでも結構面白いのでは?って思います。適当にピックアップするこのあたりとか↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p769567030
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t729494905
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h477168642

ちなみにこれら3つは既に終了してます。

他のも見たい方は最近の出品にはタイトルに全て「アメリカザリガニの色素変異」と入れてますのでヤフオクで「アメリカザリガニの色素変異」と検索してみてください。ちなみに検索結果のリンクは現在入札中がこちらで既に終了したものがこちら

BKG(黒ザリゴースト)

現在入札可能なものもご紹介します。まずはBKG(黒ザリゴースト)↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x704457973
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g431516425

墨っぽい部分がかなり渋いと思います。

同腹兄弟のペアになってますのでぜひペアで落札いただいて遺伝するかどうかは不明ですがぜひ固定化にチャレンジして「血統」として仕上げていただきたいです。

埼玉県産レインボーの子供

以前ヤフオク出品してた埼玉県産レインボーの子供も出品しました↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h480463376

埼玉県産レインボーの子供は結構な数産まれまして(詳細はこちら)結構落札されましたがそれぞれの子供達がどんな感じに育ったのかいろいろ興味があったりしますがこの個体に関してはかなり綺麗に育ちました。親とほぼような感じに育ってます。

コバルトクリア

コバルト×クリアも出品しました↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d450054487

出品は1ペアだけ残して残り全部の4匹の予定です。現在F3の稚ザリまでリリース済ですがすがF2とF3ではまた違うようですので結構面白いかなーと思います。

普通のコバルトキラーキーより色は薄いので水色寄りになります。パステルブルーに少し似てますが発色原理は全くk違うので異なります。

しかしいろんなザリガニが出てきましたね~。我ながらちょっと関心してます。

なおこういう記事を書くと「宣伝してる」とかいう方がいるんですが

ミステリークレイフィッシュの外来生物法による規制の進捗状況
最近全く話題にもならなくなりましたがミステリークレイフィッシュ特定外来生物指定の件、その後の進捗状況なんですが、結論

何を言ってるんですか?宣伝に決まってますやん。

『埼玉県産レインボー、コバクリ、BKGなどヤフオク出品中』へのコメント

  1. 名前:あぶ! 投稿日:2020/06/11(木) 19:33:20 ID:0b8eccd9b 返信

    お世話になってます!あぶ!です
    おかげ様で我が家のドワーフ連中、ピンピンしてまして、現在2匹が抱卵中で今から産まれてくれるのが楽しみな毎日です

    あれから添付した写真のように(見れる・・かな・・笑)フィルターをテトラの超小型フィルターからサイズアップさせてみたところ水がかなり安定してくれただけでなく、水流がアップして溶存酸素も増えてくれたか、ドワーフたちの動きがかなり活発になり、餌の食いも心なしかいいように見受けられます

    今回観察してて気付いた事と言うか、疑問に思った事があり、ラムズさんのご意見を伺いたいなと思ってコメントさせて頂いたのですが、ズバリ言うとドワーフザリガニってもしかしてシュリンプのように付着藻類、付着微生物食の性質があるんでしょうか?

    私の水槽では何故か雌だけに見られる行動なのですが、ビーシュリンプがよくやる顎脚でソイルの粒を持ってクルクル回しながらソイル粒の表面をかじるような動作をしていまして・・・
    元々ザリガニはデトリタス食性があるのは聞いていましたし、水草やソイルの隙間に小さな鋏脚を差し込んでシュリンプで言う「ツマツマ」のような事をしているのは見ていましたが、そんな行動をするとは聞いた事無かったですし、デトリタスを拾い集めて食べはしてもまさか付着微生物藻類も食べるのか?と疑問に思いまして・・

    このような行動はラムズさんのドワーフ達もしているのでしょうか?

    質問でもオチのある話でもなく、しょーもない疑問でなんだか申し訳ないですが是非ラムズさんのご意見、聞かせていただきたいです

  2. 名前:ザリラムズ 投稿日:2020/06/12(金) 15:10:06 ID:8e75c18fe 返信

    あぶさんこんにちは!

    その行動は当方の飼育環境では未確認です。といいますかあまりドワーフの水槽をじっと観察することはほとんどないため気付いていないのかもしれません。したがってもしかしたら他の方で同様の現象を見たことがある方はいるのかもしれません。

    なお、ドワーフの水槽では未確認ですがプラティの繁殖水槽で飼育してるアメリカザリガニの赤ちゃんがソイルをほじくってソイルの下に落ちてる残り餌などを探してお掃除する行動は見受けられます。

    したがって、苔などを好んで食べる性質があるというわけではなく、それぞれの飼育環境、生活環境に適応して食性などを変化させているのではないかなと思います。

  3. 名前:あぶ! 投稿日:2020/06/12(金) 15:22:33 ID:1126f68ce 返信

    お返事をありがとうございます

    ツマツマだけでもびっくりでしたがここまでエビに近い行動をするとはびっくりでした

    確かに習性や食性が環境によって変わるのは熱帯魚でもよく見られますし、彼らもそうであってもまったく不思議は無いですもんね

    その行動を見て思ったのがスネールやエビとうまく組み合わせてやればメンテナンスフィッシュとしても優秀かもしれないなとは思いました

    • 名前:ザリラムズ 投稿日:2020/06/13(土) 20:50:25 ID:ad1c5a8ea 返信

      稚ザリ時代に限ればメンテナンスフィッシュとしてかなり優秀だと思います。
      ザリガニはアンモニアや農薬などに弱いので真っ先に死にますので水質汚染度を測る指標にもなります。
      ある程度成長すれば水槽から取り出すだけでいいですし。

  4. 名前:あぶ! 投稿日:2020/06/14(日) 12:43:34 ID:37626dfb8 返信

    エビやオトシンがいるので積極的にメンテナンスフィッシュに使う予定は今の所ないですが、ラムズさんのおっしゃるように水草水槽に入れても面白そうな生体ですし、増えたら是非入れてみたいですね
    現状抱卵個体が2匹のみなので先は長いかもしれませんが・・・笑

    今回もお返事ありがとうございました!