ザリラムズは質問に回答できず逃げ回ってるらしいので質問を受け付けてあげた

 

※当ブログに書かれている情報は自由にご利用いただけます(商用利用を除く)。ただし「ザリガニパンチ」さんは当ブログの情報の無断盗用厳禁です。大変迷惑しております。もともと知ってたヅラもしないでください。

すごくどうでもいい話なんですがTwitterですごく面白いネタができたので一連のやりとりをまとめてみました。ザリガニ界隈のドロドロが大好きな方は楽しめる内容じゃないかと笑

まず最初のきっかけとしてはこの引用RT↓

情報を整理するとこんな感じ

冒頭ご紹介したツィートで自称大御所K&Gさんが主張してる内容↓

  • ザリラムズはこちらの質問に回答せず逃げ回ってるとんでもねえ野郎だ。
  • JOCAの件ではデタラメなことをブログに書いている。
  • JOCAの件は責任者とザリラムズとのメールのやり取りをみなさんに見せてあげたい。

しかし事実はこんな感じ↓

  • むしろ逃げ回ってるのは自称大御所K&Gさんだし(誰が見てもそう)
  • JOCAの件はあの後サイトを閉鎖して逃亡してる結果からもそういうことだし
  • 関連があるのか不明ですがjp_shrimp_studioって人が活動停止したりしてますね笑

これが事実なんですよ。それなのになんだか色々と意味不明すぎますよね笑

メールのやり取りを公開して欲しいならホワイトテール長谷川氏に了解をとってください。その方がhttp://joca.sub.jp/を作成した張本人でJOCAの責任者なので。シュリンプ界隈で有名人のようですが。

Twitterでもデマ流して情報操作www

なんかずっと昔から思ってたんですがK&Gさんって捏造と情報操作しかできない?笑

そういえばjinxさん言ってましたよ。シザー騒動の際にはK&Gさんが仲間になって2ちゃん工作とかしてくれたおかげで事態が鎮静化したから感謝してるって笑

商売の邪魔されたから根に持ってる

自称大御所K&Gさんは当ブログに商売(JOCA詐欺、ザリガニの密輸販売等)の邪魔されたから当ブログのことを根にもってるようですが悪いのあなた自身なのに何なんですかね。

あとザリガニ界隈においてあなたの影響力がゼロになってしまったのは単純に当方との実力差なんですからしょうがないんじゃないですか?笑

意味不明だから質問を受け付けてあげることに

質問や議論からこちらが逃げたことなど過去に一度もないのになんだか逃げてるとか意味不明なことを言ってる人が他にもいるみたいですしちょうどいい機会なのでその”質問”とやらがなんなのか質問を受け付けてあげることにしました。

しかしなかなか質問してこないK&G

せっかく質問に回答してあげると言ってるのになかなか質問してこないK&Gさん笑

「私がQですよ。 間違えないで下さいね。」

wwww

え?質問ってそれ?ww

え?質問ってそれ?またお得意の捏造

民事訴訟でもなんでもやったらいいじゃん

あなたが違法性があると思うなら民事訴訟でもやったらいいじゃん

法律上引用は認められてるんですよ

法律上、引用は認められてるんです。

もういいみたいwwww

変なのが絡んできた

権利を主張するには権利者が権利を主張する必要があるけど権利を主張すれば全てが思い通りになるとは限らないってこと。著作権が法律として認められているのと同時に正当な範囲内の引用も法律として認められているから。

桃介とかいう捨て垢使わないで堂々と本垢で意見してきたらいいのにきもちわる。ってことでブロックします笑

番外編1

K&Gさんってこんなに無知な人だったんですか?かなりびっくりしました。ザリガニ引退したから昔のこと忘れてしまったのかもともとこの程度の人だったのか笑

アナカリスなどのカロチン(黄橙色の色素)を与えると黄色っぽくなって緑色になるのは主にクリアザリガニに限った話なのに(以前記事に書きましたし最近何回もツィートしてます)

野生の真っ赤な原色のアメリカザリガニがアナカリスを食べても緑色にならないからおかしいらしいwww

番外編2

当ブログがK&Gさんのことを自称大御所だと呼ぶようになったキッカケをご紹介します。

キッカケとしては下の記事でご紹介したアクタス3系統騒動(笑)のやりとりの中でK&Gさんがまるで当方がK&Gさんのことを大御所だと言ったかのようなツィートをしたからなんですが

当方はK&Gさんのことを大御所だと言った覚えもなければそんなことこれっぽっちも思ったことすらないんですよw

故に自称大御所です笑

これは下の記事のコメント欄のスクショです↓

【問題提起】アクタス(Procambarus acutus/White River Crayfish)には3系統ある?
つい先日知人とアクタス(Procambarus acutus/White River Crayfish)について話題