無知なザリガニ飼育者エビガニ(イモガニ)がワラダンを密輸(植物防疫法違反)

11/25追記:本日植物防疫所に状況説明して確認を行いましたが結論的にはやはりアウトです。植物防疫所としては密輸された生体を回収したい意向であるそうです。

記事を読む

ラマシーザリガニさんのネットストーカー化の経緯についてまとめました

当ブログに度々登場している ネットストーカーで オカルトパクリブログの管理人である ラマシーザリガニさんのネットストーカー化の経緯

記事を読む

イボンヌ・バスキン著『生物多様性の意味』

イボンヌ・バスキン著『生物多様性の意味』を読んだ感想です。 図書館の返却期限が迫っていてあまり時間がなかったので所々しか読んでいませんがとても面白い書籍で

記事を読む

オカルトパクリブログの管理人ラマシーザリガニさん全く反論できてない

オカルトパクリブログの管理人であるラマシーザリガニさんですが、 すごく構って欲しそうだったので、しょうがなく、わざわざ、多忙な当方が、お相

記事を読む

未判定外来生物は税関で全くチェックされてない

以前、とある方から未判定外来生物を輸入したらバレますか?と質問を受けました。その際にその方には回答しましたが、未判定外来生物は税関では全くチェックしていませんの

記事を読む

ミステリークレイフィッシュの外来生物法による規制の進捗状況

最近全く話題にもならなくなりましたがミステリークレイフィッシュ特定外来生物指定の件、その後の進捗状況なんですが、結論から申し上げますと環境省のほうではあれから全

記事を読む

ザリガニに親子という認識があるのか?

ザリガニのメスは抱卵すると稚ザリが成長して離れていくまでの間1ヶ月くらい卵をゆさゆさ揺らして酸素を送り続け、稚ザリが孵化してからもしばらくは稚ザリたちを保護しお

記事を読む

ケンミジンコが発生してる水は汚れているとかいうデマ

「ケンミジンコが発生してる水は汚れてる」とかいうデマをオカルトパクリブログの管理人ラマシーザリガニさんが得意げに主張しています。笑っちゃいましたが面白かったので

記事を読む

植物防疫所にレッドローチの輸入規制の判定を依頼してみました

レッドローチ(学名:Shelfordella lateralis/Blatta lateralis)とは、爬虫類等の餌用生体(つまり活き餌)として爬虫類飼育者な

記事を読む

バーンスポットが発生するから白ザリはアルビノじゃないとかいうデマ

「バーンスポットが発生するから白ザリはアルビノじゃない」とかいうデマをオカルトパクリブログが主張しているようです。 散々ボコられたのにまだやってたの?

記事を読む

アナカリスの代替としてトウモロコシがオススメ!

ザリガニの色揚げにアナカリスが有効だということは再三に渡り当ブログでも書いてきましたので結構周知されてきたのではないかと思います。 しかし、 ア

記事を読む

休耕田を放置することで水田ビオトープになっていいことづくめだという浅はかな発想

本を読んでいて興味深い一文を見つけました。それがこちらです↓ 「人間の手が加わって適度に管理されることで生物多用性が向上する。」 人間が

記事を読む

新商材フレアに関する記事を書いてから1年経過。結論としては・・・

アメリカザリガニの新商材フレアについて記事を書いてから1年が経過しました。 1年前だと文章がだいぶ下手くそで恥ずかしいですね。 それ

記事を読む

自然保護活動家が希少生物の生息地をSNSで大公開して炎上

3/29追記:オイカワマルさんツィッター活動休止に関して(是非お読みください) 某自然保護活動家(実際は外来種駆除活動家)が希少生物の生息

記事を読む

日本魚類学会『放流ガイドライン』に関するQ&A

日本魚類学会が「放流ガイドライン」というものを公表しています。正式名称は「生物多様性の保全をめざした魚類の放流ガイドライン」です。 以下、放流ガイドライン

記事を読む

クジラ愛護のカメクジラネコさんの下品で野蛮な発言をご紹介

以前書いたこちらの記事に対して クジラ愛護の「カメクジラネコ」さんが下品な発言をされてたのでご紹介させていただきます。 ちなみに元記

記事を読む

アメリカザリガニの捕食によりヤゴやゲンゴロウが絶滅するというウソ

アメリカザリガニはヤゴなどの在来種を捕食して絶滅に追いやる侵略的外来生物であるため積極的に駆除しなければいけない悪者であるとされます。 しかしいろいろと間

記事を読む

野山を切り開いて田畑を作ってそこに復元したのが里山の自然

福井県で最後のデンジソウ。 中池見に来たことがある人なら知っているかもしれませんが、農薬に弱いデンジソウもここでは立派な水田雑草。抜いても抜いても地下茎か

記事を読む

白ヒゲオレンジザリガニ

最近いろいろとヤフオクでザリガニを出品してます。だいたい1円スタートで出品してましてそのまま1円で落札されたケースもありますね。 こちらとしましては1円で

記事を読む

問題のない放流って何なんだろう

オイカワマルさんは今回のドジョウの放流に関して次のような主張をしています。 ガイドラインに則って放流しているため問題ない 同一水系のドジョウを放

記事を読む

オイカワマルさんって虚言癖がありますか?

オイカワマルさんって虚言癖がありますか? オイカワマルさんって虚言癖ありますか?今回のドジョウの放流は放流ガイドラインに則った放流ではないですよね。その一

記事を読む

国内外来種(国内外来魚)を軽視する風潮

Twitter限定で、だと思いますが「国内外来種」を軽視する風潮がありますよね。なぜなんでしょうね。外来種は「国内外来種」も「国外外来種」もどちらも含む概念であ

記事を読む

保全のために放流が行われるのは魚類関係のみ

「保全のために行う放流は問題のない放流である。」 このような発言をする方がいますね。 生物多様性を保全する放流と、生物多様性を破壊する放流が、あるん

記事を読む

外来種を放流するなと啓蒙活動してるオイカワマルさんがドジョウを放流

11/23追記:事後的に魚類学会に放流ガイドラインについて問い合わせを行いました。その結果、今回の騒動オイカワマルさんの軽率な嘘が招いたものだということで決着が

記事を読む

メラニズムやアルビノには程度によりバリエーションがある

少し前に水玉のシマウマが見つかったとニュースになってました。Twitterで拡散されてましたのでTwitterをやってる方ですとたいていご存じではないかと思いま

記事を読む

虫歯治療からヒントを得たバーンスポット治療の可能性

最近ザリガニ以外にもいろいろとブログで書きたいテーマが増えてきてザリガニ関連の記事をなかなか公開できていません。ファン?の皆さん大変申し訳ございません。書き殴っ

記事を読む

【Q&A】お薦めのザリガニのエサがありましたら教えてもらえませんか?

Q.お薦めのザリガニのエサがありましたら教えてもらえませんか。宜しくお願いします。 オススメのザリガニの餌について質問を受けました。ちょうどいい機会で

記事を読む

ニホンザリガニが津軽暖流に乗って津軽海峡を超えた可能性

前回の記事の続きです。 前回の記事では本州に生息するニホンザリガニは外来種の可能性があると書きました。今回の記事では逆に外来種ではない可能性を考察

記事を読む

本州に生息するニホンザリガニが外来種である可能性

ニホンザリガニが北海道と本州の一部の地域(青森県など)にだけ生息している日本固有の在来種であることはよく知られてます。 しかしいろんな事実を考えると本州に

記事を読む

事実をねつ造して「外来種=悪」と印象操作をしている過激な外来種駆除活動家

「外来種が既存の生態系に重大な影響を及ぼす可能性がある」というのは事実ですし、「貴重な在来種や日本の大切な自然を外来種や開発行為などから保護していかなければいけ

記事を読む